2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« スピン見っけ! | トップページ | リストランテ濱崎 Ⅱ »

2005年7月15日 (金)

リストランテ濱崎 Ⅰ

先日、巷では「予約が取りにくい」と評判の「リストランテ濱崎」のディナーに行って参りました。友人のしばぞうさんが予約開始日にがんばって電話をしてくれたおかげですわ。ちょっと遅めの19:30の予約です。

お店は住宅街の中にあるようなので「場所がわかりづらいかも。。。」と心配していたのですが、意外にアッサリと見つかってしまいました。外観もこじんまりとしてレストランっぽくなく、うっかりしたら通り過ぎてしまいそうな感じです。店内に入ると、テーブルは既に予約のお客さんでほぼ埋め尽くされていました。お客さんの年齢層はかなり高めかな。

001 テーブルに着くとまずは食前酒。今日は宮崎産のマンゴーを使ったカクテ002ルがあるそうで、迷わずそれを注文しました。マンゴーの角切りがゴロゴロ入っているの。

そして出てきたのがパルミジャーノレッジャーノを薄くパリパリに焼いたも の。家でも作れるみたい。私は作んないけど。。。(深い意味は無いですよ~)

この辺りでシェフ自ら私たちのテーブルまで挨拶に来てくれた。私はシェフの顔を知らなかったのだが、しばぞうさん曰く濱崎氏ご本人だそうです。思っていたよりずっと若い。こんな有名店のシェフだから50才くらいかしらと思っていたんだけど、30代そこそこに見える(ちょっと大げさか?)

そこでやっとギャルソン(と言ってしまっていいのか?)からメニューの説明がありました。ディナーは8,500円と10,000円の2つのコースがあります。この違いは、前者はメインがお魚かお肉のチョイス、後者が両方とも少しずつ味わえるようになっているらしい。私たちは前者を選びお料理の説明をしてもらうが。。。。メニューにはパスタ以外のお料理の説明が無いのだ。全てギャルソンからの口頭説明のみ。ちょっと「あ、それおいしそうかも~」と思っているうちにどんどん先にすすんじゃって、頭の中に残らないのよ。コピーとか紙っきれでも何でもいいから、文字に残して欲しかったなあ。そもそもフランス料理に詳しいわけじゃないし、考えているうちに何があったのか、何が食べたかったのかわからなくなっちゃうんだよね。それがすごく残念だった。私はずうずうしくも興味を惹かれたウズラとイベリコ豚について再度説明してもらっちゃったけどね。(結局ウズラにした)

003 次に出てきたのがキャビアの乗った冷製パスタ。イラン産のキャビアで最高級の「ベルーガ」という種類らしい。私は例の如くネギ抜きを頼んだのだが、そのせいかはわからないけど、しばぞうさんのパスタには松の実のグリーンのソースが添えてあるのだが、私のパスタにはそれが無かった。。。ネギでも入ったソースだったのかしら?ソースが無いせいかパスタは何となく味気が無くて、私的にはちょっとイマイチだったかな。キャビアと一緒に食べてもやはり薄いんだよね。まあ、私のワガママだから仕方無いんだけ どね。

004上が正統派パスタ。下が私のパスタ(視覚的にも寂しい)。この違いはやはりネギのせい?

« スピン見っけ! | トップページ | リストランテ濱崎 Ⅱ »

グルメ(洋食)」カテゴリの記事

コメント

一緒に濱崎に行った、しばぞうです。
記事、楽しみにしてました。
はじめのパスタはあの緑のソースが美味しかったのよ。
るみぞうさん、ネギ系が苦手というのはイタイかも。。。
今度はランチ行きましょ!!

いつの間にか「るみぞう」になってますけど。。。。

ソースとかだったら多少は大丈夫。。。って、オーダーとる時そう言ったと思うんだけどな。あれって、ただかけ忘れたってわけじゃないよねえ。今でも狐につままれた気分だよ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リストランテ濱崎 Ⅰ:

« スピン見っけ! | トップページ | リストランテ濱崎 Ⅱ »