2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« 人生いろいろ | トップページ | 店違い(恥) »

2005年7月27日 (水)

砂漠で馬に乗ろう!(モンゴル編) 1

最近グルメネタが続いていたので、ここらで趣向を変えて旅行ネタでもいってみます。

まずは今からちょうど5年ほど前に訪れた「モンゴル」でのドタバタ珍道中です。。。

砂漠で思いっきり馬に乗ってみた~い!という思いが一致し、(当時)10年来の友人うみみさんとモンゴル旅行の計画を立て始めたのが2000年の3月くらい。前の会社を辞め、半年以上もあちらこちらをプラプラしている頃でした。

数多くあるモンゴル旅行の中から私が見つけてきたのが、超マイナーなJ社(小さい会社なので下手に私の身元が知れてしまうとイヤなので、ここでは社名は控えさせていただきます)主催の「南ゴビと化石発掘8日間」というコース。このコースを選んだ理由としては。。。。

【決め手】

・当初の目的通り「内モンゴル自治区(中国)」では無く「モンゴル国訪れるという事。

・乗馬時間がとにかく長い。モンゴルツアーって結構観光メインのが多いのよね。。。

・他のプランに比べてかなり低価格

・2名から催行決定なので、ツアーのように大人数でゾロゾロ動かなくてよい。運がよければ二人でまわれるかも。

【不安点】

・旅行会社が超マイナー。秘境専門という点ではいいのだが、この時期多くの中小旅行会社が次々倒産していたので。。。。(実際私が利用した秘境専門の旅行会社が、帰国後2ヶ月で倒産した事もあり、余計心配。)

・乗馬専門のインストラクターが付いていない(私たち、乗馬はほぼ初心者だしね)

・現地係員しかつかないので、日本語も英語も通じなかったら?意志の疎通ができなくて、砂漠の真ん中で女二人取り残されたら日干しになってしまうよ。。。。

・大阪発着なので移動代もかかるし、東京との往復が面倒。

こうやって並べてみると不安要素の方が多い感じだけど、でもそれまで第一候補にしていたツアーよりは遥かに魅了的な内容なのでした。早速申し込み手続きを取るとあっけなく予約完了。最近何だかんだで希望していた旅行がポシャり続きだった私は、思いっきり構えていたのに何か拍子抜けでしたわ。。。。

しかしこのモンゴル旅行、あっさり申込みが完了したのとは裏腹に、実際に出発日(7/1)を迎えるまでに、こんなにも次々と試練が立ちはだかろうとは、この時の私たちは思ってもみなかったのでした。。。。(大げさか?)

« 人生いろいろ | トップページ | 店違い(恥) »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

内モンゴル自治とか感じとよければモンゴルツアーなど構えていたのに
るみおたちが、中国で裏腹を旅行したかったの♪


何だろ?わくわく。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 砂漠で馬に乗ろう!(モンゴル編) 1:

« 人生いろいろ | トップページ | 店違い(恥) »