2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« おめでとう~! | トップページ | あと2回! »

2005年9月18日 (日)

久々のフレンチ

昨日に引き続き今日も関内で食事。。。そうとわかってたら昨日は実家に帰りゃよかったよ。。。

今日行ったお店は関内から歩いて5分ほどの所にある「Elysee光」というフレンチレストランでした。店内はちょっと狭くて、ゴテゴテした装飾が気になるかな。。。別フロアには個室(有料)もあるそうです。本日のメニューは下記の通り。

アミューズ(玉葱のキッシュ)

冷たい前菜(長ナスとサーモンのムースを詰めた、赤ワインに漬け込んだ長ナスとスモークサーモンのファルシー)

温かい前菜(大きなマッシュルームと三崎産、ケッポのタルト)

スープ(薩摩芋、紫芋、人参芋のスープ)

メイン(霜降り葉山牛の炭火焼、キンジ草のソース、山芋のロースト、アーモンド風味のオクラのフリチュール添え)

デザート(ダロワイヨ、パリ本店シェフが認めた世界一、美味しいモンブラン)

001002003

玉葱嫌いの私としてはちょっとこのキッシュは。。。と思ったのですが、お店の人の話だと玉葱も細かいしそんなに気にならないとの事だったのでとりあえずそのままいただく事に。。。でもやっぱ玉葱だよ。見かけはチーズケーキみたいだし、中のフィリングもツルツルに滑らかなんだけど、やっぱ玉葱なんだよ。食べられるけどね、一応。。。他の前菜も野菜がふんだんに使ってあって、なかなか美味しかった。特にサーモンのムース!コッテリフワフワでどちらかというとしつこいんだけど、なすの味付けがアッサリとしているのですごくバランスがいいのだ。

004

005006

三層の見た目が美しい芋スープ。人参芋って何だ!?と思ったけど、別に人参の味がするわけではなかった。ホクホクして、グラスに入っているけど温かいスープです。素材(芋)の味が強い、他に余計な味付けをあまりしていないので体に良さそうな感じよ。期待していたモンブランは。。。見た目はとてもキレイで、特にグラスに入っていた方は冷たいモンブラン(アイス?)に温かい練乳っぽいソースがかかっていたので温冷たい感じが面白かった。上の写真だと切れちゃってるけど、マロンから伸びた飴状になったカラメルもよかったです。ただ味はかなり甘さ控えめ。マロンの味を大事にしたんだろうけど、私としてはデザートなんだからもっと甘いほうがよかったな。。。。

メニュー全体的にすごく凝っていて、周りのテーブルに運ばれてくるお料理を見ているだけでも楽しかったです。前菜の品数が多かったので、メインが運ばれてくるまでに結構おなかはいっぱいになってました。食べ応えありましたよ。ただ前方の床の上を歩いていく黒い物体を見てしまって(見て見ぬふりをしましたが)、それが残念だったかな。まあ、食事は終わってたから別にいいんだけどね。

007その後に行った「deep blue」というBar。個室っぽい各スペース(扉は無いけど)に水槽があって、ソファーに座って魚を見ながら飲めるの。トイレにはクラゲがプカプカしてるし(もちろん水槽の中よ!)、なぜかシャワーブースが。。。(わからん。。。なぜトイレにシャワー?ホテルじゃないよね!?)。なかなか面白いBarでした。

足元は白い砂利だし、ソファーの耳元からは波の音が絶えず流れてきてまったりとできます。でも次はできれば彼氏(もしくは好きな人)と来たいねえ。いや、きむきむ兄さん、今日は今日ですごく楽しかったですってば。。。

« おめでとう~! | トップページ | あと2回! »

グルメ(洋食)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々のフレンチ:

« おめでとう~! | トップページ | あと2回! »