2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« 銀座 仲巳屋 Ⅰ | トップページ | オチ »

2006年1月24日 (火)

銀座 仲巳屋 Ⅱ

001002003さて、仲巳屋のお料理の続きです。「ステーキ」は写真だとわかり辛いかもしれないけど、2種類のお肉が盛られていて、これをお塩かタレでいただきます。左半分が「ヒレ」右半分が「三枚ばら」。どちらも柔らかいけど、ヒレの方が若干火が通り過ぎているような気が。。。ので、ナマ好きの私は三枚ばらの方が美味しくいただけました。コース全体的にボリュームがあるので、ステーキはこれくらい少量の方がかえっていいかもしれないな。 「サラダ」はドレッシングがたっぷりかかっていて、でもアッサリしてるの。一人分にしては結構量が多いと思うんだけど、日頃野菜不足なので全部食べましたよ。。。そして「天ぷら」。左から「ちくわ(大動脈)」「小腸」、そしてなぜか「うぐい」???うぐいって野菜かと思ってたんだけど(見かけも味も)、今不安になって調べたら魚なの?そう言えばうぐいって魚いたかも。。。でも天然記念物って書いてあるよ?聞き間違えたのかしら?ちょっと不安になってきたので、ここは聞き流しておいて下さい。

004005006まだまだ出ます!お次は「串焼き」です。左から「ばらひも」「ヒレ」「くらした」となります。これにレモンと山椒塩を付けて食べるのです。私、今気づいたけどヒレってそんなに好きじゃないのかなあ。。。この中でも美味しかったのはくらした、ひも、ヒレの順番でした。この時点で結構おなかがいっぱいになっているのですが、最後に楽しみにしていた「馬刺し握り」が!この色艶を見ているともう笑いが止まりませんよ。ちなみに上が「赤身」で下が「三枚ばら」です。赤身の方がかなりアッサリ目です。一緒に出てきた「馬汁(私のはネギ抜き)」も想像以上に具(馬肉も!)が入っていて、それが煮込まれてトロトロになっているので美味しいの何のって。幸せです。。。

007まあ、最後に出てきたデザートは普通のブラッドオレンジのシャーベットでしたが。。。店員さんは「酸っぱいの苦手な私が食べられるので、そんなに酸っぱくないですよ!」と言っていたけど、私にはちょっと酸味がキツかったなあ。。。ま、デザートは別にいいよ。肝心なのは馬肉料理ですよ、馬肉!これはもう私的には全部が全部大満足でしたね。美味しくて美味しくて、もう食べていて笑いが止まらないんだもの。ここ数年で訪れたお店の中でベスト5に入ると思います。まあ、お値段が高いと言ったら確かに高いですが、でもそれなりのお料理が出てくるし、何しろ店員さん達がすごくいいです。感じもいいし、お料理の説明もきちんとしてくれるし、わからなかったらわかる人をつれてきてくれるし(焼酎については担当は店長らしい。。。)、サービス、かなりいいです。又行きたいな~~~!

厄払いも無事終わり、お料理も大満足で、かなりいい気分で帰途についた私。思いも寄らぬオチが待ち構えていようとは、この時考えもしなかったのでした。。。

大した事ない話だけど、あと少しだけ続く。。。

« 銀座 仲巳屋 Ⅰ | トップページ | オチ »

グルメ(肉)」カテゴリの記事

コメント

馬刺しおいしそうですね。
うぐいですが、うるいではないかと??!
ゆり科の野菜です。たぶん・・・

「うるい」なんて野菜あるんですね!
調べてみたら天ぷらなどに使われる事も多いとか。。。
私が食べたのは「うるい」だったのかもしれないですね。
勉強になりましたよ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113062/8307283

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座 仲巳屋 Ⅱ:

« 銀座 仲巳屋 Ⅰ | トップページ | オチ »