2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« 初夢 | トップページ | Chanko Dining若 Ⅱ »

2006年1月 3日 (火)

Chanko Dining若 Ⅰ

SDカードのアダプターも見つかったことだし、久々にグルメネタです。

年末最後の外食に、行ってきました「Chanko Dining若」。若乃花がプロデュースし、一時期はなかなか予約が取れないと評判だったお店です。相撲も若乃花も興味は無い。。。というより全然知らないけど、結構評判のお店だったので一度行ってみたかったの。電話をしたら六本木店のカウンター席(しかも変な時間帯)だったらOKという事だったので、早速行ってみました。

001とその前に、せっかく六本木に来たのでまずはヒルズの「TORAYA CAFE」で軽くお茶を。。。前に来た時とかなりメニューが変わっているような気がしたのは気のせい?「若」でのお料理のボリュームがよくわからないのであくまでも軽めに、1品で我慢です。「豆乳アイスクリーム2種盛り合わせ 和三盆糖と黒糖/小倉あんとアマレット」を食べました。あっさりめのアイスが2種類。美味しいんだけどちょっと量的に物足りなかったですね。

物足りなさを抱えながら「若」へと向かいます。思っていたより駅から離れているように感じました。駅前にあるという勝手な先入観があったのと、六本木プリンス方面はちょっと離れるとたちまち人通りが少なくなるでしょう?だから余計にそう感じたんだと思うけどね。一応六本木駅から徒歩3分です。

さて、席につきメニューをもらうとコース料理が載ってない!聞いてみるとコースは予約が必要だったとの事。アラカルトも美味しそうなメニューがたくさんあるんだけど、私は7,800円のコースの「白子の天ぷらとホタテの味噌焼き」が食べたかったの!それにコースの方がリーズナブルにいろいろな味を楽しめそうだし。うなだれる私たちを見て店員さんが奥に聞きに行ってくれたのですが、6,800円のコースならOKとの事。のでそのコースを注文しました。2名だから当日でも大丈夫じゃないかと油断してたわ。皆さん、コースが食べたかったら前日までに予約しましょうね。

お料理はどれも美味しかった。というよりメチャうまです。写真がどれもピンボケ気味なのが残念ですが、視覚も味覚も楽しめるお料理です。

002003004005

                               

左より

「汲み湯葉の生ウニ添えベッコウ餡かけ クジラの刃タタキ」少ないながらもちゃんと存在を主張しているウニ。純和風の味付けの湯葉料理に対して思いっきり韓国風のクジラのユッケ。ちょっと味は濃い目ですがこれが本当に美味しい。

「お造り3種盛り合わせ」今回は予約していなかったので、選択の余地ナシでお刺身になってしまったのですが文句無しの美味しさ。コース料理でこんなにきちんとしたお刺身が出てくるとは思わなかったです。

「サザエ壷焼き」今回の中で一番普通に感じたのがコレ。美味しいけど、まあ一般的なサザエの壷焼きでした。

「じゃが芋饅頭」しまった、まさかネギが入ってくるとは思っていなかったので抜いてもらうの忘れた。。。避けて食べましたけどね、でも微妙にネギ風味。じゃが芋饅頭自体はすごく香ばしくて周りはサクサク、中はしっとり。じゃが芋饅頭と聞いてもっとペッタリしたものを想像してたけど、いい意味で裏切ってくれましたよ。

続く。。。

« 初夢 | トップページ | Chanko Dining若 Ⅱ »

グルメ(和食)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Chanko Dining若 Ⅰ:

« 初夢 | トップページ | Chanko Dining若 Ⅱ »