2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« 「新亜飯店」で小龍包を食べ損ねました。。。 | トップページ | 謎。。。 »

2006年1月27日 (金)

「鳥つね自然洞」で親子丼

仕事で末広町まで行ったので、今日のランチは「鳥つね自然洞」で食べてきました。最後にここに寄ったのは、ブログによると去年の6/29!日記代わりになるから、やっぱブログに書くと便利だね。すぐに思い出せるし。

ほぼ開店と同時に入店。今日は「もつ入り親子丼」を食べる気まんまんだったんだけど、注文した後なぜか「上タタキ親子丼」が気になり出し。。。。「コレ前回なかったよね?もつは定番でいつでもあるだろうから、やっぱりタタキにしよう!」とオーダーを変えてもらっちゃいました。今、過去の記事を読んだらタタキは前からあるし。「次はもつかタタキかどっちかにしよう」って自分で言ってるし。私の記憶なんてこんなもんです。

001002「上タタキ親子丼」「鶏スープ」です。カウンターに座っていたので厨房の様子がちょっと見えるんだけど、調理中にお店の人が私の親子丼鍋の中に何かをパッて投げ入れたように見えたんだよね。その途端脳裏に横切ったのは「まさかネギ放り込んだんじゃ。。。」というイヤ~な考え。親子丼にネギが入ってないのは確認済みだけど、タタキはチェックしてなかった。目の前に運ばれてくるまでちょっとドキドキでした。

さて運ばれて来たタタキ親子丼の中には。。。。怪しげな物体は見えません。そぼろと卵と御飯しか見えない、よかった!と一息ついた私の鼻にイヤな香りが。。。。明らかにネギの香りです。それもスープの方からでは無く、親子丼の中から。。。。よーく見ると、本当に細かい、小さい、薄いネギが混じってる!?

ガ~ン。。。

でもこれは避けるなんてとても無理、絶対絶命です。仕方ない、食べるしか。。。私が生まれて初めてネギの前に跪いた瞬間でした。

003以前食べた「特上親子丼」と同じく卵はかなりナマ。黄身をスプーンで潰すとこ~んな美味しそうなオレンジ色が広がります。そうそう、他の人には無いのに私にだけスプーンが渡されたのよ。タタキ=スプーン?まあ確かにお箸では食べにくいかもね、コレ。 肝心のネギですが、シャリシャリいってるよ~。歯に当たってるよ~シャリシャリが。。。でも本当に細かいので味はあまりしないし、そんなに強く噛まなくてもいいし、とりあえず大丈夫でした。とりあえずは。。。。ね。

親子丼に比べたらダシの味が強い感じ。全体的に味がしっかりついてます。特上じゃないので御飯の量も普通並だから、具とのバランスもいい感じ。ネギと同じく鶏肉もかなり細かく叩いているので、あっさりしすぎてあんまりお肉って気がしなかったな。って、これは褒め言葉にはならないか。。。。でも美味しかったです。1300円ってのはちょっと高いけど。

今度こそ「もつ入り親子丼」が食べたいな。でも確か近くに鳥つねが経営しているラーメン屋さんがあるんだよね。ここも気になってるんだよな~。悩みます。。。

« 「新亜飯店」で小龍包を食べ損ねました。。。 | トップページ | 謎。。。 »

グルメ(和食)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「鳥つね自然洞」で親子丼:

« 「新亜飯店」で小龍包を食べ損ねました。。。 | トップページ | 謎。。。 »