2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« La Qua でジェットコースター三昧 Ⅱ | トップページ | 軍鶏郭 Ⅱ »

2006年4月10日 (月)

軍鶏郭 Ⅰ

La Qua」を一旦抜けて、夕食は神楽坂にあるしゃもと野菜料理のお店「軍鶏郭」へとやって来ました。軍鶏のお店なんて変わってるよね。平日はいつも混んでいるらしいです。。。

せっかくなので軍鶏をたくさん食べたいけど、メニューが豊富ですごく迷います。

001_13002_16003_9お通しの「そら豆(鹿児島産)」、「冷やしたたききゅうり」「砂肝のマリネ」です。

このそら豆がホクホクしてすっごく美味しい。添えてあるお塩もいい味してるんだよね。今まではただの調味料くらいにしか考えていなかったけど、最近美味しい和食屋さんに行くと、結構お塩に力を入れてる気がする。お料理の味も引立つし、いい傾向です。砂肝は何かすごくクセがあった。香草で和えてるんだけど、その香草が何だかよくわからない。何だろう、すっごく気になる。。。イヤに感じるほどでは無いんだけど、クセがあるんだよねえ。小さい(薄い)ながらもコリコリした食感がして、その歯応えは食べやすくて美味しいんだけど。

004_12

005_8そして本日の主役、軍鶏が登場!「本日の特選軍鶏(東京軍鶏)の岩塩焼き」と「本日の特選軍鶏(大山軍鶏)の江戸前たれ焼き」です。軍鶏ももちろんプリプリして美味しいんですが、私たちが思わず「美味しい!」と口に出してしまったのが付け合せのイモ類。サツマイモ、小芋を揚げた物や、芋チップスがメチャうまでした。お芋の甘味がすごく出てて、お菓子みたいなんだもん。そうそう、主役の軍鶏ですが、私は左の岩塩焼きの方がよかったかな。これは焼き方のせいなのか、軍鶏の種類のせいなのかはわからないけど。

最初と最後は甘いお酒を飲んでましたが、食事中は日本酒にしてみました。滋賀の大治郎、福島の飛露喜なんぞを飲んでみたけど、いまいちピンと来なかったかな。やはり私は日本酒の味がわからない女なのかもしれない。。。

« La Qua でジェットコースター三昧 Ⅱ | トップページ | 軍鶏郭 Ⅱ »

グルメ(肉)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113062/9530506

この記事へのトラックバック一覧です: 軍鶏郭 Ⅰ:

» 「青森軍鶏」と福島の銘酒「飛露喜」とのみちのくマリアージュ [K's Culinary Planning]
「匠 軍鶏郭」では、4/1より「青森軍鶏と福島の銘酒“飛露喜”とのみちのくマリアージュ」フェアを始めました。  宮内庁御用達の地鶏である「青森軍鶏」。その魅力...... [続きを読む]

« La Qua でジェットコースター三昧 Ⅱ | トップページ | 軍鶏郭 Ⅱ »