2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« 「新亜飯店」で小龍包を食べました。。。 Ⅰ | トップページ | 焦った。。。 »

2006年5月26日 (金)

「新亜飯店」で小龍包を食べました。。。 Ⅱ

食事はまだまだ続きます。。。。

001_35002_36コーンスープ」「金針菜(とホタテの炒め物)」。店内の壁にはメニューとは別に「オススメ」メニューが張り出されています。その中に「金針菜」の文字が。。。「金針菜」と言えば、恵比寿の「賛否両論」で初めて口にし、その独特の食感と味に感激したばかりの野菜(?)ではありませんか!私がその話をすると皆興味を持ってくれたようで、それをオーダーする事に。でも金針菜って小っちゃな百合のつぼみだから、全然食べ応えないよ。。。という私の話は誰も聞いてない。金針菜をどうやって調理して出してくれるんだろう???と不安に思ってたんだけど。オーダーしたら「何と炒めます?豚肉?ホタテ?」と聞かれたので私の独断でホタテに決定。なるほど、違う食材と炒めるわけね。確かに単品でかじってもあんまり美味しくなさそうだよね。。。で、来たのが写真の炒め物。ホタテがこれでもかってくらい入ってます。これもかなり味が濃かったけど、やはり美味しかった。皆気に入ってくれたようなのでよかったわ。(あ、さすがに食事中には怒られるので言えなかったんだけど、金針菜って何だか青虫に似てない?小学生の頃、学校の花壇から何十匹と集めてきて母を泣かした。。。あの時の光景が脳裏をよぎってしまいました。懐かしい。)

003_30004_28豚足を食べた事が無いのでぜひ食べたい!と言う、うみみさんの希望で「豚足の醤油煮込み」と「五目焼きそば」をオーダー。おじさんの「豚足は4個入りだけど。。。」という言葉に、皆で顔を見合わせる間もなく

「あたし、いらないからっっっ!!!」

と叫んだ坂本ねえさん、どうもありがとう。。。問題は即解決(?)しましたわ。さて、運ばれて来た豚足を見て、前回の豚足地獄を思い出しちゃった。豚足は、やはり1つか2つくらいが一番美味しいよ。。。一人で4つも食べるもんじゃあないね。焼きそばは結構柔らかく、焦げて固まった(くっついた)所が多かった。その辺はちょっとゴムみたいにモゴモゴしました。具はたくさん入ってたけど(大きな海老も!)、私的にはイマイチ。〆がコレだったのでちょっと切なかったかも。。。

小龍包を追加するか悩んだのですが、結構みんな満腹状態になっていたので止めました。オススメメニューの「カエル料理」に個人的に惹かれたんだけど、さすがに却下(っつーか流された。。。)。カエル、美味しいのに。。。

お会計の時、私の予想では3500円くらいだったんだけどね。7000円くらいいくんじゃない?という声に、うみみさんが「もっといくでしょう?」。いくらなんでもそんなにしないでしょ!?と全否定され、おかしいと思ったのか「え?トータル金額の事だよね???」とのたまった彼女。。。バカタレ、これだけ食べて合計7000円だったら毎日通うよ、私は!皆に散々突っ込まれていましたが、相変わらずトボけたお人です。

正解は一人4,700円程、ちょっと高いなと感じました。と言うのも写真(お皿にドーンって盛り方とかね)を見ていただくとおわかりだとは思いますが、かなり庶民的なお店です。内装や店員さん、サービスなども気取ったところが無く町の中華屋さんって感じ?これで一人5,000円は、やはりちょっと高く感じてしまうのでした。お料理は美味しいんだけどね。。。

« 「新亜飯店」で小龍包を食べました。。。 Ⅰ | トップページ | 焦った。。。 »

グルメ(中華)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「新亜飯店」で小龍包を食べました。。。 Ⅱ:

« 「新亜飯店」で小龍包を食べました。。。 Ⅰ | トップページ | 焦った。。。 »