2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« 連休中の災難 Ⅰ(前編) | トップページ | 連休中の災難 Ⅱ »

2006年7月17日 (月)

連休中の災難 Ⅰ(後編)

インフォメーションで呼び出しの館内放送をお願いすると「申し訳ありません、館内放送は行ってないのです」とのお返事。はあ?じゃあ私はどうすればいいのさ!?(心の声)と、自分の不注意は棚にあげ、逆ギレ寸前の私。「携帯におかけになってなっては。。。。?」というお姉さんに、持ってたらとっくにかけてるよ!今ここで携帯は忘れて持ってないって言っただろ~が!!人の話聞いとんのか!!!というセリフが又もや喉元まで出掛かりましたが必死に押さえます。「では一体どうすればよいのでしょうか?」と冷静に尋ねると「各フロアにお客様をアテンドする係員がおりますので。連絡をとってそれらしき方を見かけたら連絡してもらいます。」との事。係員って何百人もいるわけじゃないだろ~!そんな心許ないような人数で100%捜せるのか???でも仕方ありません。それしか方法はないんだから。。。友人の特徴を言うと(と言ってもいきなり特徴なんて思い浮かばないし。元々人には無関心なので、その日の服装だってさっきのSHOPのお姉さんに「青い服の方ですね」って言われたのを思い出して「あ、青い服を着てます!」って言えたくらいなのに。身長、性別、こんな程度の情報で本当に捜し出せるのか?絶望的でしょう。。。)お姉さんに「どちらでお待ちになりますか?」と聞かれたけど、まさかお茶飲んで待ってるわけにいかないでしょ~。「適当にあちこち捜して又戻って来るので、必ずここで待ってるように伝えて下さい」とお願いし、又もや捜索にでるわたし。もう身も心もボロボロです。

返す返すもくやしいのは、ロッカー等を使う時はほとんど私がカギを管理することが多いのに、この時に限って友人がカギを持っていたという事よ。私が持ってれば携帯を取り出して連絡が取れるのに!!!

そして3~4回目かな?インフォメーションに戻った私に「見つかりました!」とお姉さんの声。友人は同じく館内放送を頼もうと3Fのインフォメーションを訪れたらしいのですが。。。でも訪れた時は、まだ3Fに私の依頼がきちんと伝わっていなかったみたいで(結構時間はたっていたのに)、すぐに連絡が来ず、又かなりの時間が過ぎちゃったわけだけど。

まあ、結局再会できたからよかったんだけど、ホントどうなる事かと思いました。携帯が無いくらいでここまで大騒ぎになるとは思わなかったよ。。。携帯に頼りすぎてるよねえ。。。もう携帯無しでは生きていけない、と言っても過言ではないわ。これに懲りて、今度から最小限の友人の携帯番号のメモは、普段から持っておいた方がいいかも。。。と反省しました。

1時間以上経って再会した時は二人ともグッタリ。結局友人は、丁度私が立っていたのと反対側のベンチに座っていたらしい。。。で、どう考えても遅い、と思ってお店に行ったら私の姿が見えなかったので、同じフロアをグルグル捜し回っていたらしいのだが。。。ゴメンと謝る友人に「普通店内に姿が見えなかったらお店の人に聞くよねえ!?私、お店の人にはちゃんと話しておいたし、お店の人もあなたが青い服着てるって覚えてたよ!」「共通の場所って言ったらロッカーなんだから、そっちも見に来るべきなんじゃないの?」とひたすら私がキレてました。よく考えるとお互い様なんだけどさ、お腹も空いてたしそんな余裕は無かった。。。ひたすら文句を言っていた私。最近怒りっぽくてね、反省。

その後は軽く夕食を食べて解散しました。「後30分遅れて再会したら、感動のあまり抱き合って泣いたかもね」なんて笑える余裕は取り戻せましたが、ホント疲れました、はあ。。。。

« 連休中の災難 Ⅰ(前編) | トップページ | 連休中の災難 Ⅱ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113062/10989997

この記事へのトラックバック一覧です: 連休中の災難 Ⅰ(後編):

« 連休中の災難 Ⅰ(前編) | トップページ | 連休中の災難 Ⅱ »