2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« ええじゃないか! | トップページ | 日本料理「さくら」 Ⅱ »

2006年12月 3日 (日)

日本料理「さくら」 Ⅰ

001_123和食を希望した両親との会食場所に選んだのはココ、「ホテル日航東京」内の日本料理「さくら」です。ここのホテルに泊まった事はあるけど、ホテル内のレストランで食事した事は無いんだよね。「さくら」は中国料理の「唐宮」などに比べたらかなりマイナー感があったのですが、念の為に予約は入れておきました。そしたらば。。。当日訪れたら結構な混み具合。周りの様子を伺っていたら、記念日などで訪れている人も多いみたいです。何だかんだ言っても皆さん景気いいのね。羨ましいわ。。。。

さてお料理です。

002_112003_90004_81鮟肝豆腐のキャビア添え」「アサリとゆりねのカラスミがけ、鯖寿司、わかさぎの昆布巻き、かぶ」「ホタテと焼きなすと銀杏の御椀」。鮟肝はすごく期待していたんだけど、味が薄かったな~。両親はこれくらいがいいと言っていたけど、私にはちょっと物足りなかった。小鉢の中身はどれも美味しかった。特にゆりねのホクホク具合や、鯖寿司の微妙な酢加減とかね。御椀のなすの上に乗っている緑の物体が謎。食感はテロテロした柔らかい寒天みたいなんだけど、味が微妙。何の味だかわからず三人しても正体が全くわからない。聞いてみたところ、水前寺海苔というそうです。でも海苔って味でも食感でもないんだよね。不思議な食べ物でした。

005_61006_41007_25鯛と鮪と小柱のお造り」「鰻の昆布巻きとお野菜の炊き合わせ」「鰆の丹波焼き」。どれも美味しいけど、中でも丹波焼きの栗ペーストがよかったです。栗ペーストと言っても決して甘すぎず、ホクホクしていて不思議に鰆に合うんだよね。ちゃんとおかずになっているのが面白い。コレ気に入ったな~~~。

008_17

ちょうど「福井フェア」を開催中で、蟹を中心としたメニューがいくつかあったので、その中から「蟹酢」を頼んでみました。二皿注文したのですが、かなり食べ応えがあったなあ。。。やっぱり蟹は美味しいね!個人的には「ぐじの天ぷら」が気になったのですが、私一人では食べ切れないだろうと思って(両親にはもう食べられないと言われたので)止めておきました。

« ええじゃないか! | トップページ | 日本料理「さくら」 Ⅱ »

グルメ(和食)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本料理「さくら」 Ⅰ:

« ええじゃないか! | トップページ | 日本料理「さくら」 Ⅱ »