2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« 涙の中華街 Ⅱ | トップページ | シロクマ »

2007年6月10日 (日)

涙の中華街 Ⅲ

ローテンションのまま、お土産タイムに突入。まずは昔からよく買っていた「萬珍樓」の「杏仁酥(アーモンドクッキー)」を買おうと思っていたのに。昔はバラ売りとかがあったはずなのに、今は贈答用といった感じの立派な箱詰めしかないではありませんか!アレ?お店間違えたかな?と思って実家に電話して聞いてみると、確かに萬珍樓で間違いないと言うし。。。数年前に火事で全焼した後にリニューアルオープンしているので、その時に商品などもちょっと変わっちゃったのかもしれないね。。。残念だな。久々にあのクッキー、食べたかったのにな。

仕方がないので個人的にお気に入りのお店「大珍楼」で点心やデザートをまとめ買い。両手に大きな紙袋をぶら下げ、まるで戦後の食料買出しに来た人のようです。たかが中華街で、なんでこんなに買い込むかなあ?しかも食べ物ばかりだし。ちょっと反省しなきゃだわ。。。(でも、ここで買った物は全てすごく美味しかった♪。特に「海鮮包」と「大根餅」。ぜひ又買いたいです)

005_125傷心のまま横浜まで移動し、横浜そごうの中にある資生堂パーラーでお茶。。。をするつもりが、うっかり御飯。「シュリンプフライサンドイッチ」を頼んだのですが、これが悲しいくらいのショボさだったんですよねえ。運ばれて来た途端、イスから落ちそうになりました。前回ここでデザートを食べた時には店員さんの対応もすごく良かったんですが、今回は最初から最後までアララ?って事が多くてね。挙句の果てには。。。一人は御飯を食べずにケーキセットだけを頼んだのですが、私達のご飯が運ばれてきてかなりたっても、全然ケーキが来ないの。店員さんは「ケーキ、すぐお持ちします」と言ってたから、私達の食事が終わるのに合わせて持ってくるつもり。。。ってわけでもなさそうだし。店内ガラガラだから手が回らないってわけでもなさそうだし。絶対忘れてるよ。。。いい加減シビレを切らした友人が「ケーキ、まだですか?」と聞いたら、「ああ。。。」という感じで、一言のお詫びもなしにただ普通に運んで来ました。これって一体どうなのよ?

何だか今回は最初から最後まで調子が狂いっぱなしだったなあ。何より食事が全て不発というか、泣きそうでした。肉まんとかも全然食べられなかったし。。。。こんな満たされない思いをしたわけだから、家に帰ってすぐにシウマイまんを1箱完食してしまっても、それはそれで仕方ない事だよね!?

« 涙の中華街 Ⅱ | トップページ | シロクマ »

グルメ(中華)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 涙の中華街 Ⅲ:

« 涙の中華街 Ⅱ | トップページ | シロクマ »