2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« 鎌倉ハイキング Ⅵ (お土産) | トップページ | ねずみの年賀状 »

2007年10月23日 (火)

鎌倉ハイキング Ⅶ (お土産)

001_3002_2かの鎌倉の「オサツのなる木」と「まつぼっくり」。前回購入したチョコが美味しかったイル・ド・ショコラの「冬の渚」と「ミニ板チョコ」。

元々鎌倉ニュージャーマンのお菓子が好きなので駅前にあるお店に入ったら、一角にかの鎌倉のお菓子が売っていたのです。っつーか、かの鎌倉って初めて聞いたんですけど、ニュージャーマンとどういう関係が?よくわからないけど、お菓子自体はすごく美味しかったんですよ。しっとりしたスウィートポテトと、くるみ、松の実が入っていて、(個人的には超好みな)独特の食感がするチョコレートケーキでした。お手頃価格なのが嬉しいです。

冬の渚に入っているのはビターとアールグレイかな?ちょっとクセはあったけど、そしてビターはあまり甘く無かったけど(←当たり前)、それでもチョコとしてイケてます。ミニ板チョコの方はハーシーチョコみたいに甘いです。こっちの方が好みだけど、でもここで買ったチョコは今のところどれもアタリ!です。

003_2004_2005あまりにも有名なこ寿々の「わらび餅」。友人が買うと言うのでついでに買ったのですが。。。個人的にダメでした。私の苦手なタイプのわらび餅。切り分けにくい程のモチモチ&ネバネバ感はともかく、わらび餅自体にあまり味が無いのです。多分これがわらび餅本来の味なのかもしれないけど。。。きなこと黒蜜の味だけ浮いちゃって、どうもダメなんです。賞味期限があるので人にあげる事ができず、一人で食べきるのがキツかった。。。。友人は美味しいと言っていたし、すごく人気があるらしいので一般的には美味しいんでしょうけど。まあ、人それぞれという事で。

リピート購入したのは松花堂の「あがり羊羹」と雷神堂の「お煎餅」。買った和菓子が全てイマイチだった和菓子屋さんの名前は一応伏せておきます。たまたまだったかもしれないしね。

食べ物ばっかりすごく買ってるな。。。次回の為に又お土産系はかなりチェックしているので、どうなる事やらって感じですが。でもまあ、これが私の趣味なわけだし。とりあえずいいよね!?

【おしまい】

« 鎌倉ハイキング Ⅵ (お土産) | トップページ | ねずみの年賀状 »

旅行記(鎌倉)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉ハイキング Ⅶ (お土産):

« 鎌倉ハイキング Ⅵ (お土産) | トップページ | ねずみの年賀状 »