2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« 全身ずぶ濡れ、鎌倉散策 Ⅹ (お土産) | トップページ | 秋の8,400円コース 賛否両論 Ⅱ »

2007年11月15日 (木)

秋の8,400円コース 賛否両論 Ⅰ

恵比寿の和食屋さん、賛否両論に行ってきました。前回は8月に行ってるから約3ヶ月ぶりかな?。。。今回も8,400円のコースをいただきました♪

001_2002_2

まずは「きのこと大根の煮こごりと煮穴子」「ふぐの唐揚げ、柿のかき揚げと蓮根の揚げまんじゅう」。

結構固めでしっかりしていた大根とは対照的に、よく味がしみ込んだ穴子はフワフワです。口の中で蕩けていくのが幸せです~。前回のボリュームが印象に残っていたせいか、ちょっと拍子抜けだったのがふぐの唐揚げ。美味しいんですけど、ちょっと小さくまとまりすぎたかな?と。。。 でも相変わらず絶品なのが揚げ物たち。柿と蓮根のコンビは去年の秋にもいただいたのですが、やはりイイ!揚げまんじゅうの中に入っている挽肉の餡がすごく柔らかいんだよね。もっとしっかりした物を想像してパクリとやると、いい意味で裏切られます。

003_2004帆立真丈」「ふぐと白菜のサラダ」。

ふぐのサラダってちょっと面白いよね。身の部分の他にもあれは皮なのかなあ?コリコリした物も入っていました。白菜は鍋物以外ではあまり食べる機会がないけど、味付け自体がすごくサッパリしていたのでどんどん食べれちゃう感じでしたよ。なかなかのお味でした。

005_2そしてコレが出てきた時は思わず「おお。。。」と唸ってしまいました。「本鮪の炙りのにぎり」です。

視覚だけでもやられちゃいますよね、コレは。。。口の中で蕩けるのは言うまでもなく、味だってもう何も言う事ないくらい美味なんですが、ただ2口で終わっちゃうんですよ!2口で!!欲求不満になりそうです。あと10貫くらい食べたいよ~!

« 全身ずぶ濡れ、鎌倉散策 Ⅹ (お土産) | トップページ | 秋の8,400円コース 賛否両論 Ⅱ »

グルメ(和食・賛否両論)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の8,400円コース 賛否両論 Ⅰ:

« 全身ずぶ濡れ、鎌倉散策 Ⅹ (お土産) | トップページ | 秋の8,400円コース 賛否両論 Ⅱ »