2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« 全身ずぶ濡れ、鎌倉散策 Ⅷ (ミッシェルナカジマ) | トップページ | 8年目にねこ鍋 »

2007年11月12日 (月)

全身ずぶ濡れ、鎌倉散策 Ⅸ (お土産)

夕食を終えた頃には台風は無事過ぎ去ったのでしょうか?何とも穏やかな天気になっていました。電車も普通に動いてたし。。。一番ヒドイ状態の時に歩きまわっていたのね、私達。

そうそう、同僚からの預かり物はというと。。。何とお菓子でした。今回は台風で立ち寄るのを止めてしまった北鎌倉の和菓子屋さん松花堂の「菊最中」「古都の里」「くるみ焼」の詰め合わせ♪松花堂ではあがり羊羹しか買った事がなかったんだよね。お味の方はというと菊最中は普通の最中だったけど、古都の里は中にこしあんが入っていて、ものすごくホクホクしてました。うっすらニッキっぽい香りがしたかな。でも一番気に入ったのがくるみ焼!白餡のおまんじゅうなんだけど何だか洋風和菓子みたいな感じなのです。香ばしいくるみが乗っているせいかな。すごく美味しかったです。

でも、せっかくいただいたのにお菓子の写真を撮り忘れてしまった。。。と言ったら同僚に怒られました。だって鎌倉からすっごく疲れて帰って来て「甘いもの食べたい!」と思った時に、空いてる箱の中から(ミッシェルで既に箱を空けちゃったの)お菓子達が「早く私を食べなさい」と呼んでいたんだもの。その勢いに乗じて食べていたら、写真なんかすっかり忘れてしまっていたよ。。。ミッシェルで撮っておけばよかったね、ゴメンよ~

実は今回の鎌倉、お菓子って全然買えなかったのです。自分が濡れ鼠なのでゆっくりショッピング。。。なんていうのが精神的にもムリだったし、何よりこの雨の中持って帰れない!というのもあったし。だってお菓子だってびしょ濡れになっちゃうでしょ?鎌倉に着いて(まだ濡れずに元気な時に)取り置きしてもらっていたお菓子くらいかな、今回買ったのは。豊島屋の栗菓子も結局1つも買わなかった。こんなの珍しいですよ~私にしては。

001002003ちなみに取り置きしてもらっていたお菓子はこちら。Patisserie雪乃下の「ラ・ネージュ」。真中の写真がアーモンド風味のナチュール、右がショコラです。他には抹茶味も売ってました。このお菓子は私の大好きなスペインの焼き菓子「ポルポローネ」をアレンジしたお菓子で、店頭販売のみという事なので買ってみたのです。確かに謳い文句通りに口の中に入れると雪の様にホロリと溶けます。すごく優しい食感です。だけども私はポルポローネを想像していたので、期待していた物とちょっと違ったんだな、これが。。。ちょっと滑らか過ぎて、デロンとした印象で物足りない感じ。でもとても上品な味と食感のお菓子です。お土産などには喜ばれると思いますよ。

004 店内で売っていた「じゃがじゃがクッキー」。ついでに買ってみたらこれも面白い食感でした。じゃがいもというよりは濃いチーズの香りがするんだよねえ。そして何なんだろう?プチっとした固い粒っぽいものが入ってるの。これが非常にいい感じなのです。クッキー自体はあまり甘くないんだけど、でも美味しい。1個(2枚入り)から買えるのも嬉しいです。私的にはネージュより、こちらの方が好みかも。。。

カフェやレストランも併設されているので、機会があったらそちらにも寄ってみたいな。

« 全身ずぶ濡れ、鎌倉散策 Ⅷ (ミッシェルナカジマ) | トップページ | 8年目にねこ鍋 »

旅行記(鎌倉)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全身ずぶ濡れ、鎌倉散策 Ⅸ (お土産):

« 全身ずぶ濡れ、鎌倉散策 Ⅷ (ミッシェルナカジマ) | トップページ | 8年目にねこ鍋 »