2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« GINZA LA TOUR Ⅰ | トップページ | 保険金! »

2008年6月 9日 (月)

GINZA LA TOUR Ⅱ

GINZA LA TOUR(銀座ラトゥール)のお料理の続きです。

001002お口直しは2種類の中から選ぶことができます。左は友人が選んだ「青リンゴのシャーベット 柚子ソース」、右は私の「カプチーノ仕立てのチキンコンソメスープ

コンソメはかなり薄味でした。まあ、お口直しなわけだから、あまり強く主張するような味では意味が無いんでしょうけど。。。でもちょっと中途半端すぎて、喉がくすぐったくなるような感じでした。

003004友人が頼んだメイン「前沢牛のパイ包み焼き モリーユ茸のソース」と私のメイン「仔牛のフィレ肉のパン包み焼き ジュクセルシャンピニオン

メインは3種類あったんですが、私はこの二つのどちらにするかですっごく迷ったんですよね。パイ包みよりパン包みの方がちょっと面白いかな。。。と最終的には決めたんですけど。これはローストした仔牛にジュクセルシャンピニオンというマッシュルームを細かくみじん切りにしたものをまぶし、パンで包んで焼き上げています。ソースは赤ワインを使っているそうです。これが何だか懐かしい味。しっとりして、且つサクサクしたパンの食感が面白かったです。

友人のパイ包みは、前沢牛をミンチにしてパイで包み焼き上げたものだそう。モリーユ茸(網笠茸)を使った香り豊かなソースがかかっていて、友人は最初から最後までずっと「高級なハンバーグみたい。すっごくおいしい」と言っていました。ハンバーグねえ。。。。

005006007デザートの盛合せ」「プティフール

デザートはチョコレートとバニラのアイスピスタチオと豆乳のパンナコッタフルーツとアプリコットのスフレケーキなど盛りだくさん。その上ワゴンで運んでくるいろいろなプティフールの中から好きなものが選べるのです。ずっと何を運んでいるんだろう。。。と気になっていたんですが、コレだったんですね。マシュマロ系が多かったのですが、苦手な私はソレを避けてラスクココナッツクッキーにしてみました。友人のはレモンとハーブのマシュマロ、あとLA TOURのロゴが入ったクッキー。気持ち的には大満足なデザートでした。

ネギの一件が無ければ文句無しのお店だったんですけどね。。。お料理も美味しかったし、サービスもいいし、店員さんの感じもいいし。一度夜にも行ってみたいかな。すっごく高いだろうけどね。。。

« GINZA LA TOUR Ⅰ | トップページ | 保険金! »

グルメ(洋食)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GINZA LA TOUR Ⅱ:

« GINZA LA TOUR Ⅰ | トップページ | 保険金! »