2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« プチゴージャスな洋菓子重 | トップページ | 4年ぶりの軽井沢 Ⅱ (軽井沢虎杖でランチ) »

2008年11月17日 (月)

4年ぶりの軽井沢 Ⅰ (旅の始まりからグダグダ。。。)

9月半ばの話になりますが、ひょんな事から前の会社の同僚達と1泊2日で軽井沢に行ってきました。だいぶ前に会社を辞めたKさんの、新しい会社の福利厚生施設がかなりいいらしく、お誘いを受けたので。。。一緒に行った3名中2名とは、大勢でなら旅行やお泊りなどをした事があると思うのですが、1名とは全く初めての旅行です。旅行の打合せに行っても、結局昔の思い出話で盛り上がってばかりで、肝心な事は何も決まらず。ほぼノープランのまま出発しました。まぁ、たまにはこんな適当旅行も面白いかもね。

9時過ぎの新幹線「あさま」で一路軽井沢へ。私にとっては4年ぶりかな?1時間ちょっとで無事到着しました。

何にも決めていない私達は、まず駅前の観光案内所でパンフレット集め。誰もガイドブックを持って来ていないのが笑えます。私は4年前に買ったガイドブックを探してはみたんだけどさ、どこにやっちゃったのか見つからなかったの(謎)。そしてそのまま近くのカフェでお茶兼打合せ。カフェアンソレイユというお店で、私は長野らしくりんごジュースをいただきました。同僚達が飲んでいたミネストローネだったかな?スープも美味しそうでしたよ。いいニオイがしてました。

まずは食事前に軽く行って帰ってこれるような「旧碓氷峠見晴台」に行ってみようか。。。。という事になったのですが。予約していたレンタカーで、Eさんの運転で出発です。クネクネ曲がりくねった坂道を下れども下れども。。。。ナビの指示通りに進んでいるのに、見晴台には着きません。そもそも見晴台のハズなのにこんなに下っちゃっていいの?視界の先には、こんな急で長い山道をママチャリで走っている人達。わけがわかりません。バイクやマウンテンバイク(←それでもキツイでしょ?)ならともかく、ママチャリで一体どこからどこまで行くつもりなのでしょうか???

空腹状態にいつ終えるともわからないクネクネ道。皆車酔い状態で無口になってきた頃、車はJR(?)の横川駅に着いてしまいました。。。。どういう事?ここで釜飯食べていけってか?

「見晴台、無かったよね?」

「まさかこの先じゃないよね?」

「ここでご飯食べようにも、お店。。。無いよね。。。」

狐につままれたような気分で、それでも後は今来た道を戻るしかなく。。。帰りに一生懸命探したのですが、ママチャリ軍団は既に見当たりませんでした。この道を自力で上りきったのか?今でも謎です。

後でわかったんですけどね。私達の行きたかった見晴台があるのは旧碓氷峠。私達がナビに案内されたのは碓氷峠。全然別物だったんですよね。。。行けども行けども見つからないハズだわ。

こんな感じで始まった軽井沢のグダグダ旅行。気楽だし面白いんだけど、最初からこれでは、この先一体どうなることやら!?

« プチゴージャスな洋菓子重 | トップページ | 4年ぶりの軽井沢 Ⅱ (軽井沢虎杖でランチ) »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4年ぶりの軽井沢 Ⅰ (旅の始まりからグダグダ。。。):

« プチゴージャスな洋菓子重 | トップページ | 4年ぶりの軽井沢 Ⅱ (軽井沢虎杖でランチ) »