2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« 2本目! | トップページ | ボジョレー・ヌーヴォー 飲めず。。。 Ⅰ »

2008年12月 8日 (月)

奥沢フレンチの「ラ・クープ」

0013回目かな?奥沢にあるフレンチのお店ラ・クープに行って来ました。お店の雰囲気はこじんまりとしたカジュアルな感じですが、出てくるお料理はかなりしっかりとしたフランス料理です。冬にはジビエも充実しているのが、獣好きの私にとっては嬉しい限り。

一番安いコースはディナーでも3,600円とかなりリーズナブルですが、品数が少ないから(前菜、メイン、デザート、飲み物)ディナーだとちょっと物足りない感じ。スープをつけたり、他の高いコースのメニューとチェンジしてもらったりすると、結局それなりのお値段はしちゃうんだけどね。

今回は他のコースについてくるお魚料理が個人的にはあまり魅力的でなかったので、メインが1種類の3,600円のCコースにしてみました。

002003鴨のリエット、バター、パン」「フランス産鴨のフォアグラのポワレ、蜂蜜ソース

鴨のモモと豚バラでつくったというこのリエットがすごく美味しいのです。今まで食べたリエットの中では、私はここのお店のが一番好きかな。熱々のパンと濃厚なバターもかなり美味しいので、一段とリエットも美味しく感じるのかも。

そしてここへ来るとどうしても食べたくなってしまうフォアグラ。+525円で他のコースの前菜とチェンジしてもらっちゃいました。前よりフォアグラの大きさは大きくなっているかも?ちょっと味が濃いような気がしないでもないけど、でもほんのり甘い蜂蜜の風味がするソースが染み込んだ大根も美味しい。

004うずらの詰め物(栗、レバー、きのこ)のロースト

こちらも+1,050円で他のコースのメインとチェンジ。前菜もメインも変更で、もはやCコースの原型ナシ。品数しか合ってないです。。。ま、でも自分の食べたいものを頼むのが一番ですよね。

カボチャの上に乗ったうずらにはホクホクの栗や、結構クセのあるレバー好きにはたまらない味のレバーなどの具がギッシリ詰まっていました。お肉も柔らかくてジューシー。足の部分は最後には直接かぶりついちゃおう~と密かに考えていたら、その前にマダムが「手でもってかじっちゃって大丈夫ですよ」とナプキンを渡してくれました。ですよね~。ここはやっぱりそういかなきゃね。かぶりつきが、お肉が一番美味しく味わえるもの。

005誘ってくれた友人のお目当てだった、デザートの「モンブラン

こちらのお店の秋のデザートはモンブランなんだけど、私達はまだ一度もいただいた事がなかったの。

かなり洋酒が効いている感じだけど、すっごいクリ。すっごくマロンです。アイスも濃厚だし、モンブランを包んでいるパリパリも美味しいです。ただ。。。運ばれてきた時からアイスはこの溶け具合。決して写真を撮っている間に溶けたわけではありません。。。友人のはちゃんとしていたから、多分これだけちょっと放置されていたんだろうな、と思ったらテンション下がったけど。でも美味しかったから、ま、いっか。味には変わり無いし。

006コーヒー、紅茶などの後に「ハーブティー」も出てきます。

写真のように、おかわり分もたっぷりあるのが嬉しいです。ハーブティーを飲みながら、まったりとおしゃべりをしていると心が癒されますわ。

久しぶりに訪れたラ・クープですが、相変わらずお料理は美味しいしサービスは気持ちよかったです。ここのところコッテリ洋食系が続いていますが。。。冬だし(?)仕方ないよね。

« 2本目! | トップページ | ボジョレー・ヌーヴォー 飲めず。。。 Ⅰ »

グルメ(洋食)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥沢フレンチの「ラ・クープ」:

« 2本目! | トップページ | ボジョレー・ヌーヴォー 飲めず。。。 Ⅰ »