2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« ベトナム料理「バインセオ・サイゴン」 | トップページ | 鳩詣 Ⅱ (Brasserie雪乃下) »

2009年1月 9日 (金)

鳩詣 Ⅰ (鶴岡八幡宮&露西亜亭)

「初詣に行くならどこ行きたい?」と訊ねてきた友人に、思わず「鎌倉っ!」と即答してしまった私。都内の神社を想像していた友人達は驚いていましたが、すぐに私の邪まな考えに気付いたようです。

そうです。私が鎌倉を選んだ理由は、残念ながら鶴岡八幡宮への信仰心からではありません。1月に個数限定で販売される豊島屋本店の鳩グッズを手に入れたいが為。。。100%物欲です。しかし幸い反対は受けなかったので、2009年のお正月は初詣ならぬ鳩詣へと出かけたのでした。

当日、すぐに豊島屋へ駆け込みたくなる衝動を抑えつつ、とりあえずまずは御参りしなくちゃ。鶴岡八幡宮へと向かいます。

001_2002_212月初旬にはまっ黄色だった大銀杏も、たった一ヶ月で右の通り丸ハゲ状態です。偶然ほぼ同じアングルで撮っていたの。スゴイ!

ちなみに三が日は外して行ったので、境内はかなり混んでいたものの参拝は比較的すぐできました。ご祈祷を希望する人達は大行列でしたけどね。。。

お参りの後、当然おみくじもひきました。

2009年、最初のおみくじは大吉でした~。鶴岡八幡宮での大吉は初めて!でも特にいい事は書いてなかったな。。。

自分が大吉をひくと、くじ全部が大吉なんじゃないかと疑ってしまう私。だって今回は私の前にひいた人(全然知らない人ね)と、番号が全く一緒での大吉だったんだもの。。。でも大吉でない友人もいたので、全大吉の疑いは晴れましたが。

これで鶴岡八幡宮での私のおみくじ歴は、凶(28番)→凶(28番)→中吉(13番)→小吉(30番)→小吉(23番)→大吉(45番)となりました。

003004御参りが済んだ後、小町通りを戻りがてら、前回食べられなかったこもれび禄岸にある露西亜亭の「ぴろしき」を買う行列に並んでみました。

人数的には大した事ありませんでしたが、列がなかなか進まない。。。お店の人の手際があまりよくなかったですね。感じはとてもよかったんですけど。

10分ほど並んで手に入れたのがコチラ!「ぴろしき」です。315円というお値段の割りには、あまりにも小さいのでまずビックリ。

005中身はこんな感じです。

食べてもなかなか具に到達しないのに又ビックリ。パン生地が厚すぎるのよね。弾力もありすぎるし。。。

そしてこれは個人的な感想ですが、味も大きさも玉葱が主張しすぎる!もっと小さく控えめでいいのよ、玉葱は。それにピロシキはもっとギトギトした方が好きかも。ここのは具もパンもアッサリしすぎ。個人的にはイマイチだったなぁ。。。でも友人達も特に美味しいとは言ってなかったような気が。

何となくテンションが下がってしまって(←食べ物に全てを左右される女です)、こもれび禄岸内の水琴窟も梅もすっかり見るのを忘れちゃったよ。あ~あ。。。

« ベトナム料理「バインセオ・サイゴン」 | トップページ | 鳩詣 Ⅱ (Brasserie雪乃下) »

旅行記(鎌倉)」カテゴリの記事

コメント

再度のお運びありがとうございます。ピロシキはロシアの家庭料理、それぞれの家庭でパン生地や具にさまざまな工夫があるそうです。何度も召し上がっていただくとヤミツキになるかもしれません。次回は小町通りの喧騒とは異なるこもれび禄岸の雰囲気をゆっくりとお楽しみください。

コメントありがとうございます。

かわいらしい雑貨屋さんもあったので、ぜひ又訪れたいと思ってます。

イベントなど、何か耳より情報があったら教えてくださいね~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳩詣 Ⅰ (鶴岡八幡宮&露西亜亭):

« ベトナム料理「バインセオ・サイゴン」 | トップページ | 鳩詣 Ⅱ (Brasserie雪乃下) »