2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

« 鎌倉は、水曜日には要注意 Ⅰ (とびっちょ) | トップページ | 鎌倉は、水曜日には要注意 Ⅲ (江島神社) »

2009年4月29日 (水)

鎌倉は、水曜日には要注意 Ⅱ (とびっちょ)

001002さて、これが噂のしらす問屋 とびっちょの「生しらす丼」と「温泉たまご

生しらすは3月中旬~12月の、生しらすが獲れた日にしか食べる事ができません。今日は無事獲れたみたいですね。よかった。ちなみに生しらすはお持ち帰りはできないので、お店の中でいただくか店先での立ち食いのみ。ナマモノだからね。

卵は温泉たまご生卵(全卵)卵黄(黄身だけ)の3種類の中から選べます。両親は二人とも温泉たまごをチョイス。丼に混ぜてもそのまま食べてもOKです。

生しらす、私も一口もらったけど生の小魚特有の苦味がある感じ。両親は「苦くなんてないよ~」と言っていたけど、生小魚が苦手な私にはそう感じちゃいました。

両親に「生しらす丼を食べに連れて行ってあげる!」とは言ったものの、実は私、白魚みたいな生の小魚がそんなに好きではありません。別に嫌いじゃないけど、特に食べたいとは思えないの。だから今回は最初から他の丼を食べようと思っていました。

003_2それがこちらの「しらすのかき揚げ丼

テレビで見たらものすごくボリューミーだったので決めました。同じようなお値段でかき揚げ1枚+野菜の乗ったかき揚げ丼サラダ入りみたいのもあったんだけど。「草を食べるくらいなら当然かき揚げ2枚のかき揚げ丼っしょ!」なんて、かき揚げ丼にしてしまったんだけど。。。

これがものすごいボリューム。当日朝4:00くらいまで飲んでいたので、多少胃が重かったのもあるんだけど、かなりキツかったです。食欲はあったので、全然大丈夫だと思ったんだけどな。

食べても食べてもかき揚げが減らない。そしていつまでたってもずっとかき揚げの同じ味しかしないの。ご飯の量はあまり多くないし、かき揚げの他には釜揚げしらすが乗っているのみ。それくらいじゃ味は変わらないよう!!お腹がいっぱいというよりも、気持ち的にいっぱいいっぱいになってしまって。。。。ついに途中でギブアップ。しばらく揚げ物は見たくない!とまで思ってしまいました。私としたことが何てことかしら。。。食べ物を残すのってちょっと悔しい。

でも勿体無いので、残した分はお店の人に頼んでお持ち帰りさせてもらいました。イヤな顔せずにちゃんと包んで下さったのでよかった。ちなみに持ち帰ったかき揚げは、又かき揚げ丼にして温泉たまごもどきにつくった卵を混ぜていただいたら、味がマイルドになって食べやすかったです。今度はちゃんと残さずいただきましたよ。

実はこのかき揚げ、本来はしらすと人参とたまねぎのかき揚げなの。なので私の分はお店の人に頼んでたまねぎを抜いて作っていただいていたのです。だからもしかしたらたまねぎを抜いた分多少衣が多くなっていて、油っぽくて食べ辛かったのかもしれないです。

004005丼物には「岩のり汁」がついてきます。多少ネギくさかったですが、とにかくかき揚げ味一色の口の中を変えたかった私は一生懸命飲んじゃいました。岩のりがたっぷり入っていて、お味噌汁自体はとても美味しかったです。

生しらす丼を頼んだ両親はかき揚げも食べてみたいと言って、丼ではないただの「しらすのかき揚げ(2枚入)」も頼んでいました。

「私のに2枚もかき揚げがついてくるから、私のをあげるよ!」と言ったのですが、「たまねぎを抜いてもらった分、絶対小さいかき揚げになってるわよ。だからもらったらあなたの分が無くなっちゃうし、それにお父さんがかき揚げ大好きだからきっと大丈夫よ!」とやけに強気なるみおまま。結果は。。。やはり食べ切れなくてお持ち帰りしてました。だから言ったじゃ~ん!

卵焼きとか茶碗蒸しとかお魚料理とか、他にも美味しそうなメニューがたくさんあったんですがね。とりあえず丼が来て様子を見てからにしよう。。。と後回しにしたのが大正解でした。これ以上頼んでもきっと食べ切れなかったよ。。。

006でもデザートは別腹。「しらすアイス」を頼んでみました。

バニラアイスの中にしらすが入っているんだけど、実際に食べてみたら名前以上のインパクトや違和感はなかったな。

多少しらすの風味はするけど、別に生臭いわけでもないしね。

それにしてもいろいろな意味でダメージのあるランチ(あ、お料理自体はとても美味しかったですよ!)でした。もし今度来ることがあれば、私は迷わずとびっちょ丼(お刺身や穴子などの海の幸がたっぷり乗ったもの)を頼むと思います!

« 鎌倉は、水曜日には要注意 Ⅰ (とびっちょ) | トップページ | 鎌倉は、水曜日には要注意 Ⅲ (江島神社) »

旅行記(鎌倉)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉は、水曜日には要注意 Ⅱ (とびっちょ):

« 鎌倉は、水曜日には要注意 Ⅰ (とびっちょ) | トップページ | 鎌倉は、水曜日には要注意 Ⅲ (江島神社) »