2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

旅行・地域

2011年9月24日 (土)

東京国際空港国際線旅客ターミナルビル(ながっ!) Ⅲ

東京国際空港国際線旅客ターミナルビル内で唯一購入したお土産がコチラ。

001

以前某テレビ番組で絶賛されていた「甘ったれうどん」。1袋2人前で、230円也。

例え評判となっていても、この値段の物を送料かけてお取り寄せするのもバカバカしいじゃないですか。なのですっかり忘れていた私でしたが、たまたま空港内のお土産屋さんで発見したので購入してみました。確かもう1種類、新発売っぽい味のうどんもあったような気がするけど(激辛味だったかな?)、やはり最初は基本形にいっとかなきゃね。

帰って早速食べてみましたが、かなり弾力性のある歯ごたえ。コシがあるというと聞こえはいいけど、ちょっと固すぎるんじゃ。。。単に茹で時間が短かっただけかしら?そして何よりタレが濃すぎ!甘塩っぱいタレはコクがあって美味しいですが、でもこれだけコシのある麺に絡んでも目一杯主張する濃さ。濃い味が好きな私でも、かなり塩っぱいと思っちゃいました。

生卵を絡めて食べると、かなりマイルドになって食べやすくなります。でも今度は黄身の味が強すぎて、結局うどん本来の味が全然わからないかも。

なぜあんなにテレビで絶賛されて、品切れ状態になっていたのかちょっとわかりません。るみお家では家族みんな「フツーに美味しいね」という感想でした。わざわざお取り寄せとかしなくてよかった。

そして空港内でのスイーツ購入を諦めた私は、閉店間際の品川のecuteで無理やりお買い物しちゃいました。

002

何と前々から気になっていた広島県のパン屋さん、八天堂を発見!

こちらのお店ではくりーむパンが有名なのです。私、あんパンやくりーむパンみたいなパンは本来あまり好きではないのですが、テレビで見たまるでスイーツのようなこのパンには一目惚れ。一度食べてみたかったの。

それにしても灯台下暗し。。。東京に、しかもこんな近場にお店があったとは知らなかったよ。

早速購入!惜しむらくは時間が遅かったせいで、2種類の味しか残っていなかった事。もっといろいろ欲しかったのにな。

003

004

中身はこんな感じ!

左が「くりーむパン(カスタード)」、右が「くりーむパン(チョコレート)

これは目がやられるでしょう?中のクリームがふわっふわのとろっとろ。舌触りなめらかですっごく上品な甘さなんですよ。パンというより、クリームをそのまま食べている感じ。こんなくりーむパンならいくつでも食べられます。1個200円だから結構お買い得じゃないですか?これはまた買いに行きたいな~~~

そして行列のできるバームクーヘン屋さんとしてお馴染みのねんりん家がプロデュースした、新ブランド「ちいさなバームツリー」のお店がオープンしてました。オープンしてまだ1ヶ月たっていないので、遅い時間でも結構な行列でしたね。

005

15分ほど並んで購入したのがコチラ。

ちいさなバーム・ツリー(ショコラ&プレーン)」1個290円也。

箱入りもありますが、バラ売りOKなので1~2本からでも購入できるのがいいですね。

ちょうどGW時期だったので、店員さんも「帰省のお土産にお好きな数だけどうぞ~」と呼びかけていました。個別包装なので、確かにお土産には配りやすくていいかも。このまま1本だけ渡しても高級感はあるしね。反対に、自分用としてはかなり割高感を感じなくもないですが。。。

ねんりん屋のバームクーヘン。実は弟が友達の結婚式の引出物でいただいてきた、日持ちするタイプの方しか食べた事のない私(しかも開封して2~3日たっていた)。新しいバームクーヘンに期待は高まります。。。

006

007

中はこんな感じ。ちゃんと年輪ができてました。でも見た目はアメリカンドッグに似てますね。

丸くコーティングされているお砂糖部分がカリカリして美味しい!と思ったけど、肝心のバームクーヘンが。。。。全然シットリしてないの。口の中にモゴモゴ残って、なかなか飲み込めない感じ。あれ~~~???

いや、マズくはないんですよ?フツーのバームクーヘンなんだけど、「ねんりん家のバームクーヘン」と思って食べると、「あれ?この程度なの?」とビックリするというか。。。

いただき物として食べると嬉しいけど、1本290円で買うとなると、ヘタしたらコンビニデザートを食べた方が美味しいかも。。。というのが率直な感想でした。

2011年9月14日 (水)

東京国際空港国際線旅客ターミナルビル(ながっ!) Ⅰ

5年程前に羽田空港見学に行った話は以前UPしましたが。今度は新しく出来た「東京国際空港国際線旅客ターミナルビル」を見学してきました。

予定決行日の2~3日前になって「もしかしてGW中じゃないですか?」「海外旅行に行く人で激混みなんじゃ?」というメールが飛び交うというおトボケぶり。なぜ皆気付かなかったのだ!?

でも心配していた割には。。。というか、心配なんていらなかったよ。待合せたのは出発ロビーだったにも関わらず館内はガラガラ。。。まだ国際便の数がそんなに多くないだけなのかもしれないけど、大丈夫なのかね?これで。ちょっと心配になっちゃたくらいです。

001

002

今回も長々と5階にある展望デッキで飛行機の離陸を眺めちゃいました。

さすがにここは子連れのお客さんが多かったけど、でも皆思い思いの場所に陣取って、ひたすらぼぉ~っっっと。

でも前に見た国内線ターミナルに比べたら、飛行機の数は全然少なかったです。離陸の順番待ちをしている飛行機なんてほとんど無いどころか、離陸の間隔が長い長い。やっぱりまだ羽田を使う国際便って少ないってことなのかなぁ?真偽の程はわかりませんが、今でもそうなのかしら?

003

004

本日のおやつ。「濃厚そふとくりーむ みるく

Hello Kitty JAPANというキティちゃんグッズのかなり大きいお店があって、そこで販売していたソフトクリームです。黒ゴマ味もありましたよ。

濃厚で滑らかで美味しかった♪んだけど。ソフトクリームの下から大量のコーンフレーク発見!コーンフレーク入りのパフェやアイスが死ぬほど許せない私は、これだけでマイナス30点です。

添えてあるキティちゃんは「こんがりやき」というそうで、人形焼きみたいなモノ。軽いのでいくつでもイケちゃいそう。お土産用に販売しているこんがりやきはいろいろな味があったみたいですね。

キャラ物お菓子は普段頭を残す派の私ですが、今回は食べやすかったので頭から食べちゃった。写真に撮るとちょっとムゴイ感じですね。。。ちなみに友人は体から食べて、顔だけ残してました。

今回もお土産に空港限定のスイーツを狙って来たんだけど。日持ちするような日本全国の名産品はたくさん置いてあるんだけど、生菓子が全く見当たらないの!生クリームの「な」の字も見つかりません。意気消沈する私に「だってここはこれから海外に行く人が使う空港だよ?国内線みたいに1~2時間の飛行時間じゃあるまいし、普通生菓子買わないでしょ?」と友人達。なるほど。。。

おっしゃる通りです。全然気付かなかったわ。。。

2011年9月11日 (日)

今更ですが「清正の井」

すっごく今更感がありますが、7月に明治神宮内にある清正の井(いど)に行って参りました。

もう2年前くらいになるかな?某芸能人がテレビで清正の井を携帯の待受けにしたところ願い事が叶ったと発言し、一躍脚光を浴びたパワースポットです。一時期は写真を撮るのに4~5時間待ち。。。という噂もあったほど、大ブームになったんですよね。そのころちょうどプーだった私は暇だけはたくさんあったので、行ってみようかな~と思いつつ(私が知った時は、まだそこまで混んでいなかったしね)、いつでも行けるし!という気持ちから結局行きそびれちゃってた場所なんです。

先日たまたま友人達とその話をしていて、さすがに今はそこまで混んでいないだろ~ということから、今更ながらの訪問となった次第です。

清正の井は明治神宮の中ほど、明治神宮御苑内にあります。まずは北門の受付で入苑料を納めます。一時期は整理券を配っていたようですが、今はそのまま中に入れるようですね。

実はこの日友人の一人が大遅刻をしたので、まずは先発隊が井戸近くまで様子を見に行ったのですが。。。井戸の前には3~4人しか並んでない。。。この人数では先に並んでいるわけにもいかないので傍の小道でひたすら友人を待つ事30分。この間団体客が到着すると多少の行列になるものの、基本的にはほぼ待ち時間なしで見学できる感じでしたね。とりあえずブームは去ったのかな。。。

001こちらがウワサの「清正の井

とても澄んだ清らかな湧水が溢れています。軽くお参りをして写真を撮った後に手を浸してみると、とっても冷たい!身がピリっと引き締まり、心が洗われるような気持ちになりました。

002

←こちらが入苑券。前にどなたかのブログで、皆この入苑券を井戸の水に浸していた。。。という記事を読んでいたので、私もやろうかちょっと迷ったけど。でも前に並んでいた人がやっていなかったのでとりあえず止めておきました。後でその話を友人にしたところ、後ろの方にいた友人がやはりその事を知っていて「入苑券を浸してみる?」と話していたら、警備の方に「それはダメです」と止められたそうです。

何だか時期や警備の方によって、いろいろ対応が変わるみたいですね。ペットボトルに水を汲んだり入苑券を浸したりできた時もあれば、私がやった手を浸すのさえ禁止された時もあったみたいです。神聖な湧水に直接触れる事ができただけでも、私はとりあえずラッキーだったのかな?そう思う事にしました。

訪れる前は清正の井見学代金が500円と聞いて、「写真撮るだけで500円?それはどうなの?」と思っていたのですが、実際は御苑内の見学代(御苑維持協力金)いう感じみたいですね。失礼致しました。

003_2

004

井戸を見学した後は御苑内をお散歩。

南池には鯉がいて、私達の足音を聞きつけたのかウジャウジャ集まってきました。鳩と鯉に目が無い私は大喜び。飽きもせず長い事眺めてました。癒されました。。。

明治神宮って緑が多いせいか、空気が何だか違うんですよね。とても清々しいです。暑い日だったけど風が心地よく、とても気持ちよく過ごす事ができました。参道の砂利も思っていたより歩き辛くなくて、サンダルでも全然大丈夫でしたよ。

気軽に行ける都内のパワースポットとして、興味のある方はあまり混んでいない今がチャンスかもです。

2011年9月 1日 (木)

運営再開後のDisney Land Ⅲ

LandはSeaに比べてご飯がちょっとね~。お酒も飲めないし(←結局ソコ?)。

この日のランチはプラザパビリオン・レストランにて。

こちらのレストランでは、各ブースに置いてある前菜、メインやデザートなどたくさんのメニューの中から、好きな物を自分のトレーに乗せて、最後にお会計というシステム。何も考えずに好きな物をどんどん選んじゃうと、結構高額になっちゃうかも。私はパンフで見たハンバーグが食べたかったので、初めからセットになっている「スペシャルセット」のまんまメニューを選んじゃいました。

001

こちらがその「スペシャルセット

ソーセージとウズラの玉子入りチキンスープチーズ入りハンバーグ パンチェッタクリームソースライスラズベリークリームのリングシュードリンク(コーラ)で1,780円也。

ライスは、パンかどちらか好きな方を選ぶことができます。                             

002_2

パンフ写真のチーズはトロトロでしたが、実はあんまり期待していなかったハンバーグ。実物はスカスカなんじゃないかってね。それがナイフを入れたら、溢れ出るチーズ!これは写真以上、素晴らしいです。ハンバーグ自体も美味しかったし、スープもしっかりした味でした。デザートは普通だったけど、全体的には期待以上。頼んでよかった~

ゆったりしたテラス席で、遅めのランチを楽しむ事ができました。

そして夕食はピザ!園内でピザが食べられるレストランは何店かあるのですが今回選んだのはコチラのピザ。

003

パン・ギャラクティック・ピザ・ポートの「トニー・ソラローニ店長のおすすめセット

紅ズワイガニとモッツァレッラのピザプチシュークリームドリンク(アップルティーソーダ)のセットで900円也。

ピザとプチシューはフツーなんですが、お店のメニューにあれば絶対頼んでしまうアップルティーソーダ。これが美味しいんですよねぇ。。。でもどこのお店にもあるってわけではなく、ランチのお店にはなかったんですよ。私思わず店員さんに聞いちゃったんですけど、アッサリ「無いです」と言われてガックリでした。でも夜には飲めたからよかった。コレって市販で売ってないのかな~?気になります。

さて、今回もいろいろお菓子を買いまくったけど、気に入ったのがコチラの品々。

004

005

左の「カレー揚げせんべい」は、2月のSeaの時に一緒に行った友人が美味しいと教えてくれたので買ってみたのですが、ホントに美味しかったの。揚げせん好きにはたまらない一品です。Landにも売っていたので又買っちゃいました。

右の目玉の中には「チョコレート」が入っているんです。私には超つまらなかったアトラクション、モンスターズ・インクのキャラクターらしいです。缶が目玉おやじみたいでかわいかったし、中もチョコなのでま、いっかと買ってみたら、チョコ自体も美味しかったです。メロン風味とミルク味のチョコが7個づつ入ってます。メロン味のお菓子ってアタリハズレが大きいけど、これはアタリ。でも量が少ないのが玉に瑕でした。缶は安定感悪いけど(すぐゴロゴロ動いちゃいます)、かわいいので癒されてます。。。

006

そしてLandでは売ってなかったけど、前回Seaで買って気に入ったお菓子も載せちゃいます。

パスタスナック

捻じれたパスタを揚げたお菓子なんですが、ソルト味ブラックペッパー味の2種類あって、これがウマイ!お酒にもすごく合うんですよ。

小分けの袋に入っているのでちょっとずつ食べられるし、お土産に配るのもいいと思います。Land内のお土産屋さんには置いてなかったけど、帰りに寄った舞浜駅近くのお土産屋さんBON VOYAGE(ボン・ヴォヤージュ)には置いてありました。興味のある方はぜひ。オススメですよ~

2011年8月30日 (火)

運営再開後のDisney Land Ⅱ

6月に訪れたねずみの国。

残念な事に今回は一番大好きなスペース・マウンテンが休止中でした。。。事前チェックで休止なのはわかっていたのですが、休止期間が結構長めだったので日にちをズラすわけにもいかず、泣く泣く諦めるしかなかったです。久々のランドだったし、最近絶叫マシンに乗っていないので絶対乗りたかったのになぁ。。。残念><

さて、この日乗れたアトラクションはこんな感じ。

・ プーさんのハニーハント(15分待ち)→ほぼ表示通り

・ ビッグサンダー・マウンテン(50分待ち)→表示は60分待ち

・ ホーンテッドマンション(35分待ち)→表示は45分待ち

・ カリブの海賊(20分待ち)→表示は30分待ち

・ モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!(FPでも20分待ち)

・ スター・ツアーズ(20分待ち)→表示は25分待ち

・ スプラッシュ・マウンテン(FP)→11:00過ぎに取ったファストパスが17時過ぎ!

・ プーさんのハニーハント(20分待ち)→表示は40分待ち

土日のランドにしては乗れた方なのかなぁ?でもスプラッシュとかビッグサンダーなどの人気アトラクションは、お昼前の時点で平気で2時間近く待ちだったし。。。だからほとんどのアトラクションは1回きりで諦めちゃいました。

前回訪れた時はまだ無かったモンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!。今一番人気と言っても過言ではないようで、とにかく並ぶし、FPもすぐに無くなっちゃうらしいです。今回友人が「るみお向きではないと思うけど、よければ行ってみたい」というので朝イチでFPをとってみたわけですが。それでも12時以降の回で、しかも時間通りに行っても更に20分ほど並ばされました。やはり大人気なのね、コレって。

内容としてはカートに乗り、行く先々に出現する「」マークを備え付けのライトで照らす。。。ってだけのアトラクション。自分のすぐ前後に他のカートがあるので、「」に当たったライトが自分のか他人のかよくわからないし、別に点数が出てくるわけでもないので自分がどれくらいの成績だったのかよくわからない。結局何をさせたかったの???って感じで、ゲームが終わった時は無言になっちゃいました。面白いの?コレ?完全に子供向けのアトラクションですね。「対象年齢12歳以下」とか書いておいて欲しい。。。私的には完全に時間のムダでした。珍しく辛口ですが。

今回も興味の無いパレード&着ぐるみさん達はスルーで。しかしアトラクションに並んでいる時にすぐ近くをパレードが通っていたみたいで。せっかくなので手を伸ばして適当にシャッターを切ってみました。そしたらば。。。

001_2

アラ。こんなところにグーフィーさんが!初めて着ぐるみ系の写真撮っちゃった!!

2011年8月29日 (月)

運営再開後のDisney Land Ⅰ

東日本大震災以降、一ヶ月ほど休園していた東京ディズニーランド&シー。再開してからはどちらもガラガラ。。。という情報を聞きつけた私は、友人を誘って行ってみる事にしました。2月にSeaを訪れた時は、あまりの混雑の為にろくすっぽアトラクションを楽しむ事ができなかったからね。

LandとSeaのどちらにしようか迷ったけど、空いているならSeaより混んでいる事の多いLandに挑戦しようという事になり。。。雨がちょっと心配だったけど6月の半ば過ぎに突撃することになりました。

地域(&期間)限定の格安料金で入るには、当日チケット売り場に並んでチケットを購入しなければなりません。当日は開園時間の1時間前には着いたのに、既にチケット売り場はものすごい行列。。。誰よっ!?空いてるなんて言ったのは!!(実際に空いていたのは、GWくらいまでだったようです。ちょっと遅かった。。。)

友人とはチケット売り場と入場列に分かれて並んだのですが、全然進まないチケ購入列に対し、開園時間前なのにいきなり動き出す入場列。「開園時間変わった?」「聞いてない!」と電話で焦りまくる私達。。。期間限定だか、混雑していたので急遽なのかはわかりませんが、その日は開園時間が30分早まったみたいですね。携帯のメルマガだかを読んでいる人には知らされていたみたいですケド。何だよ~ソレって感じでした。まあ、焦りながらも何とか無事友人と合流し、8:30過ぎに園内に入る事ができました、ヤレヤレ。

しかし園内に入るなり、友人とは再びお別れです。友人は「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!」のファストパス発券へ、私は一足先に奥へと進み「プーさんのハニーハント 」の様子見へ!!

日頃の運動不足を後悔しつつも何とか到着すると、スタンバイ列はまだ短く、待ち時間の看板を見ると何と「15分待ち」の文字。友人からの電話では既にファストパスを取りこちらに向かっているというので、入口の前で一時待機です。他のアトラクションもこんな感じだと嬉しいんだけどな~~~

ここまで文字ばっかりなので、午前中につまんだモノの写真を。

001

002

ベイクドチーズポテト」「マンゴーシャーベット&ミルク

パンフの写真を見て、私も友人も「絶対食べる!」と張り切っていたポテトはちょっと期待ハズレだったかな?トロトロチーズなのかと思ってたらそうじゃなかったし(しかも冷めてた)、食感も悪かったのよね。

ソフトは美味しかったです。さっぱり酸味のあるシャリシャリシャーベットと滑らかな舌触りのミルクアイスが意外に合ってました。マンゴーのせいで全体的にあまり甘くなかったけど、これはこれでアリだと思います。

2011年8月27日 (土)

激混みでガッカリ。。。2月のDisney Sea

かな~りご無沙汰していた夢の国。今年の2月に3年半ぶりくらいかな?行ってきましたよ。この時はまさか1ヵ月後に休園になってしまうだなんて思いもしなかったですけど。

2月は比較的空いているイメージだったんですが。しかもこの時はLandではなくSeaだったんですが。でもメチャコミだったんです!多分今まで訪れたLand&Seaの中で一番ってくらい。

いつも混雑状況を簡単にメモっている私ですが、この日は初っ端からメモる気も失せるくらいの混み様。ファストパスもあっという間に完売(?)で。。。朝イチから閉園時間ギリギリまでいて、多分3つとか4つくらいしかアトラクションに乗れなかったんじゃないかなぁ。。。

001

早々にアトラクションは諦め、飲んだくれる私達。。。写真は「ホットワイン」です。

友人が前に飲んだら甘くて美味しかったというので頼んでみたのですが。。。友人が飲んだ時とは違う種類のワインだったみたいですね。全然甘くなく、美味しくなかった。。。友人は平謝りでしたが、別に友人のせいじゃないしね。

それにしても屋外でアルコールを飲んだのは初めてだったのですが、アルコールが飲めるスペース(場所)って決まってるんですよ。手に持ったまま園内を飲み歩くというのはダメらしいです。立ち飲みなのであまり落ち着かないけど、でも結構寒い日だったので体は暖まりました。

002_2

園内の写真を撮っていたら、何と右下の方に誰かのシェリーメイ(ダッフィーの彼女)が。。。

3年半ほど前に、私が勝手にクマゴローと呼んでいたダッフィーさん。今は老若男女問わず、園内を歩く多くの人が胸に抱いているんですよね。。。しかも、←のように彼(ダッフィー)らだけで記念撮影をさせている人も結構多いんですよ。自分が抱いて一緒に写るんじゃなくて、ぬいぐるみだけ。しかも地べた置きですよ?汚くない?

私、ぬいぐるみは大好きで子供の頃はたくさん集めていたけど、実は家に置いているだけでも結構汚いモノなんですよね、ぬいぐるみって。タダでさえ汚れやすいのに、外で持ち歩き尚且つ地べた置きなんて考えられないんですけど。。。アトラクションに乗る時もジャマだろうしさ。ホント変わったブームだと思ってしまうのは私だけかなぁ?

003

004

激混みであまりアトラクションに乗れないながらも、お茶を飲んだり買い物をしているうちにだんだん暗くなってまいりました。

本日の夕食は写真左のレストラン「マゼランズ」でいただきます。プライオリティ・シーティングという予約制度を使っていたので、ほとんど並ばずに入る事ができます。お酒もいただける、Seaの中では一番寛げるレストランなので結構お気に入り。いいお値段はするけどね。

005_2

006

本日のコースメニュー

オードヴルの盛合せ」「パン

前菜は3種類の中から選べます。私はいろいろ楽しみたかったので盛合せをチョイス。キノコのソテー、ラタトゥイユとホタテ、コンソメのジュレにニンジンのムース、生ハム、グリッシーニだったかな?

ワインをボトルで頼んでいたのに、前菜が来ても肝心のワインが来ない。。。時間的に混んでるから忙しいのかな~?と乾杯抜きで先に前菜を食べ始めても全然来ない。。。半分くらい食べたところでやっと来たんだけど、一言もナシ。何だかな~

007

008

本日のクリームスープ」「鴨胸肉のロースト、オレンジソース

スープはサラダか2種類のスープの中から、メインはお肉かお魚のどちらかを選べます。

友人はお魚の方を選んでました。鴨はフツーだったなぁ。もうちょっと何種類かから選べると嬉しいんだけど。

009

クレームブリュレ

デザートは3種類の中からこちらをチョイス。

今回は混んでいたせいなのかなぁ?夢の国にしては珍しくサービスがイマイチなように感じました。いつもはすごく気持ちよく食事ができるのに、今日はイラっとさせられる事が多々あってちょっとガッカリ。でも近くのテーブルで子供が泣き叫んだ時。周りの空気が一気に殺気立ったのを読み、すかさず周りのお客さんに対してフォローを入れていた時は「お見事!」と思いましたけど。

010

011

012

食後に園内をプラプラしていると、タイミングよく花火の時間に。

激混みで、マゼランズのサービスもイマイチだったのでちょっとガッカリ感の強かった今回のSeaでしたが、最後にキレイな花火も見れたし、ま、いっか。

2010年7月11日 (日)

これも婚活???

お年頃の女友達ばかりで今流行りのパワースポットに行ってきました。横須賀にある縁結び系に御利益があるという神社、走水神社です。

001 002 東征の為に船に乗った日本武尊(やまとたけるのみこと)が暴風雨に阻まれた時、海神の怒りを鎮める為に后の弟橘媛命(おとたちばなひめのみこと)が海に身を投じ、その難を救ったという伝説があるそうです。

この二人を祀っているのが走水神社で、夫を想う妻の愛が溢れている場所。。。という事で今、婚活女子に人気のパワースポットとなっているようです。テレビにも結構出ていますよね。

実際境内で見かけたのはほとんど女子グループ。たまに年配の夫婦がいたくらいかな。ちなみに若い男子は一人も見かけませんでした。。。

003 004 弟橘媛命のレリーフ「舵の碑

社殿や弟橘媛命の祈念碑は高台にあるので、そこからは東京湾が望めます。

社務所に戻って早速恒例のおみくじをひいてみましたが。。。

結果は末吉~~~

今年の初詣は大吉だったのに、こうやってピンポイントで攻めると末吉なのね。。。宮司さん(?)のお話では、何吉かよりは二段目の欄に書いてある事の方が重要との事でした。書いてある内容は結構良かったのですが、項目別の欄では「待ち人・・・おそけれど来る

・・・今でも十分遅いんですけど???

友人の一人が携帯の待ち受けにすると神社の写真を撮っていたので、皆で真似っこ。その中でも私が撮った写メが一番評判良かったので、結局皆私の写真を待ち受けに。。。

もし欲しい方がいらしたら送りますよ。効果の程は保証できませんけど。。。

2010年3月19日 (金)

ビュッフェ2連チャン

去年の年末には年賀状を早めに片付けて、1泊で箱根に行ってきました。観光も何もせず、お部屋でゆっくりテレビを見たりするだけののんびり旅行です。

001_2 泊まったのはこちら。会員制の某リゾートホテルです。一昨年の秋に、前の会社の同僚に連れて行ってもらった軽井沢のホテルと同じグループ。箱根には3軒あるそうです。建物の雰囲気がやはり軽井沢と似ていますね。

今回は和室を選んだせいか、人数が少なかったからわかりませんが、お部屋もお風呂もフツーの広さでした。小奇麗な旅館の和室って感じ。

軽井沢に連れて行ってくれた元同僚に先日会った時に箱根の施設の話をしたら、那須だか蓼科だか(忘れちゃった)がかなりゴージャスなようです。今度又連れてってね~♪

旅行中はお部屋でテレビを見ながらずっとゴロゴロしていました。贅沢だ。。。

近くには飲食店などがあまり無いので、食事は館内で食べる人が多いようです。私達も館内のレストランでいただきました。

予約していた「メインプリフィックスコース」は基本ビュッフェスタイル(前菜、お食事、デザート)で、メインだけ肉、魚、和食の中から1種類を選んでオーダーできるそうです。腹八分目で止め様と思いつつ、ビュッフェはついつい食べ過ぎちゃうからね。気をつけないと。

002_2 003お刺身

ビュッフェって、お刺身系は失敗する確立が高いんだけど。。。水分飛んじゃって端っこがカピカピになってたりね。

でもこちらのはメチャクチャ新鮮で美味しかったです。あまりに美味しかったので又同じ物をおかわりに行っちゃいましたが、いつ見ても新鮮で瑞々しい物が並んでいたのでちょっと感心しました。

004_3 005_2 006サラダ」「前菜」「味噌ラーメン

健康の事も考えて、草系(サラダ)もちょっとだけ取ってみました。エライぞ!

なぜこんな最初にいきなり味噌ラーメンなんて食べたかというと、ズバリスープの味噌の香りに引き寄せられてしまったからです。お碗に麺だけ入っていて、スープは自分で好きなだけかける形式だったので、麺が伸びないうちに美味しくいただけましたよ。

007 008こちらがメイン。左が「天使の海老と鯛のソテー ソースシャンパーニュ」、右が私の分「牛フィレ肉のポワレ ボジョレソース 三島産の野菜添え」。

和食は確か、蟹料理でした。

お肉自体は美味しかったんだけど、オーダーする時に焼き方をお願いするのを忘れてしまい、私的には火が通り過ぎてしまっていたのが残念。もっとナマナマがよかったな。。。

009_2 010パン」「カレーライス

白いご飯の他に、パンの種類が結構ありましたね。

メインもおわり、念の為に前菜&お食事エリアの最終チェックに行くと。。。腹八分で済まそうと誓っていた私の前に漂うカレー臭。。。カレーの匂いってなんであんなに胃を揺さぶるんだろうね?誘惑に負けて結局食べちゃったよ。

011デザート

見た目はホテルのビュッフェなどでよく見かけるプチケーキだったので、全く味には期待していなかったんですが。。。これがかなりイケます。

種類がそんなに多くなかったので思わず全種類持って来たけど、ハズレがなかったもんな。もちろんプリンも◎でした。

全般的にとても美味しい満足のいくお料理でした。でもこちらの施設、宿泊料は安いけど食事代が高いのよね。この夕食だけで(一人)6,000円近くしたんじゃないかな(ソフトドリンクやお茶はフリードリンクだけど、アルコールは別料金です)。CPはちょっと悪いかも。

翌日の朝食は、私はチェックアウト後に外で食べようかと思ってたんだけど、朝食も予約済みだというので夕食と同じレストランへ。朝から又ビュッフェ。もちろん内容は朝食メニューっぽく変わってはいたけど、2食連続ビュッフェはあまりよろしくないよね。結局食べ過ぎちゃうから。

朝から反省しきりの私なのでした。

2009年12月22日 (火)

上野動物園 Ⅲ

久々の更新になります。。。元気です。

途中になっていた上野動物園の動物たち、その3。

001チンチラ

恥ずかしながらわたくし。手触りフェチで毛皮好きを名乗っていながら、チンチラってウサギの事だと思っておりました。チンチラウサギの他にも、ただの(?)チンチラっていたのね。。。初めて知りました。

高級毛皮にはまるで見えない、何だかボッテリした姿形でしたが。ひとつおりこうさんになりましたよ。。。

002そして「アルマジロ

私、今まで嫌いとか苦手に思う動物っていなかったんだけど。別に特に好きではないという動物はたくさんいるけど(サルとかね)、でもそれはあくまでも私の中での好き基準であって、他の人と比べたらどの動物にもかなり愛があると思うんです。

その私が。。。今年NOAH THE INNER CITY ZOOに行ってから、どうもアルマジロが苦手になってしまいました。硬いのか柔らかいのかよくわからないところもイヤだし、中途半端に(お腹とかに)生えてる毛がヤダ。ちょっと生理的に受け付けなくなってしまいました。

そして今日がトドメ。彼はお食事中だったんですよね。フルーツなどが入っている餌入れから、ミールワームの幼虫みたいな物がウジャウジャ逃げ出してたんですよ。別に幼虫ってそんなに苦手じゃないし、小動物の餌として与えられているのを見ても今まで全然平気だったんだけど。でも彼がミールワームを食べている。。。と思ったら何だか鳥肌モノで。初めて動物に嫌悪感を持ってしまった自分自身にかなりショックでした。

気分を変えて、と。

003004爬虫類や両生類のコーナーがあり、ここもかなり面白かったです。

でこぼこの皮膚に触ってみたかった「マダガスカルヒルヤモリ」と、見つけるのに苦労した「イエアメガエル

カエルの前にはかなり長いこと居座っていました。来る人来る人、皆が「どこにも居ない。。。」と呟くので「ここにいますよ」と教えてあげると、皆「おおっ!こんなところに!!」と驚いているのが見ていて面白かったです。

他にもトカゲやヤモリの「擬態コーナー」みたいなのがあって、どこに隠れているのか見つけるのにかなり熱中してしまいました。生きる為とはいえスゴイね、あの技は。感動したので何とか撮りたかったんだけど、ガラス越しなのでキレイに撮れず。残念。

005006オオサンショウウオ

ふやけて崩れ落ちそうなブヨブヨした手足の先がちょっとキモイ。

でも見た途端、小学生の時に読んで衝撃を受けた井伏鱒二の山椒魚の一節「山椒魚は悲しんだ」が浮かんできて、「おお、君も悲しいのか。。。?」と、何だか切なくなってしまいましたよ。自分の意思なんだか、ただ水流に流されているのかよくわからないゆったりとした動きも何だか物哀しかったです。

007ラマ

なぜかアメリカバクカピバラと一緒の敷地に放されていました。

ラマ、ペルーで食べたんだよな。。。ツアーのほとんどの人が高山病にやられていて食欲が無い中、一人元気にバクバク食べていた私。お肉自体はヨクヤキなんだけど、臭みを消すためか濃いスパイシーな味付けでなかなか美味でした。ラマを食べる機会なんて、もう二度と無いだろうな。。。なんて実物を前に考えていたなんて、さすがのラマも思うまい。

008なぜかここだけ紅葉が残ってました。。。

平日なのになぜか制服姿の中高生の団体(遠足?修学旅行?)が多くて、しかも意外に混んでいたのは予想外だったけど。

でも午前中に訪れたのに、気付いたら閉園時間ギリギリまで楽しんじゃってました。今回は隅から隅までじっくり見たのでちょっと疲れたけど、結構面白い動物も多かったし、今度は気に入った動物を重点的に見るのもいいかも。。。。なんて思っちゃいました。

上野動物園、意外に侮れないです。

【おしまい】

より以前の記事一覧