2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リスト

  • 人気美容・健康BLOG

ダイエット

2008年3月16日 (日)

ダイエット始めました

って言うより、ダイエットを始めることを決意しました、っていうのが正しいけど。悪友達と一緒にがんばります。

まずは

・デザートは1回(1日じゃないよ)1個まで

・22:00以降の飲食は控える(明け方3時4時の飲酒はもっての他!)

ってな感じかな、とりあえずは。

前から同僚にホットヨガに誘われてるんだけど、平日はなかなか時間がとれないからな~。とりあえず運動は後回しです。

とりあえずここに書いとけば、守れない時は誰かしら突っ込んでくれるでしょう、きっと。

月曜からがんばるぞ~(←今から頑張れよ!って感じですか?)

2005年11月16日 (水)

断食体験再び!5日目(夜)

久々に断食ネタの更新です。今までの私の苦しい道のりをすっかり忘れちゃった人は、右の「カテゴリー」の中の「ダイエット」をクリックすれば、まとめて見る事ができますよ~(長いけどね。。。書いてる私も疲れたよ)

00118:15栄養教室が延びたおかげで15分遅れで夕食開始。今日のメニューは「白魚の玄米粥、ビシソワーズ、ラタトゥユ(+リンゴ酢) 」。Mさんは「ビシソワーズって初めて飲む!」と嬉しそう。私もこんな所でビシソワーズが出るなんて思ってもみなかったよ。塩分が効いてて美味しい~おかわりしたい!お粥の御飯粒も大きくなって、塩分も強くなってるし嬉しいな。今日3食分の総カロリーは全部で800kcal。昨日より200kcal増えてる。一緒に食べている皆さんは主婦の方も多く、体に優しい調味料や調理方法をよく知っていて、いろいろ教えてくれるのでとても勉強になります。

この「ファスティングアリーナ蓼科」の隣には「ホテルアンビエント蓼科」というリゾートホテルがあって、そこには大きな露天風呂があるのです。ファスティングアリーナの宿泊者は特別料金でこの露天風呂に入れるとの事。私も帰るまでに一度入ってみようと思っていました。どうせなら帰る日の朝(明朝)に入りたいのだけれど、露天風呂の営業時間が結構微妙なので、明日のスケジュールはキチキチになりそうな感じ。朝食、昼食の時間(明日の昼食はいつもより30分早い12:30)は決まってるし、青卵も買いに行きたいし、露天風002呂にも入りたいし、お土産買ったら又荷物詰めもしないといけないし、慌しい朝になりそうだな。。。

←この右奥に微かに見える緑のフェンスの後ろが露天風呂のあるホテル。。。こっちは裏ルートなのでとてもわかり辛いのよ。

21:00「ウォーターボーイズ2005夏」を見る。映画もドラマも大好きだったんだけど、今回のはイマイチだったな。。。何よりシンクロを始める理由が今までで一番不純だし、練習シーンもあまり無かったせいか(連ドラじゃないから仕方ないか)頑張りが伝わってこない。主人公達が自分勝手で生意気なのも、見ててイライラするし。。。。

ドラマを見終わったら暇になってしまった。寝るには早いし、DVDでも見ようかな。。。。とフロントに行くと見たい映画は何本かある。でも2~3時間ものだと最後まで見れないかも。それだとちょっとイヤだな~欲求不満になりそうだし。。。と悩んでいると、ふと見つけてしまいました。「冬のソナタ1~3巻」!この話題のドラマ、実は見たことが無かったんだよね、私。かなり長いみたいだから全部見るなんて絶対無理って諦めつくし、チェックアウトまで部屋で流しっぱなしにしてればヒマつぶしなるな~と思って借りてしまいました。

これがね~~~ファンの人には申し訳ないけど笑えた、笑えた。チェ・ジウのオーバーアクション、そしてハイテンションぶり。この人CMでしか見たことないけど、こんな人だったの?高校生なのに生徒はみんなバッチリ白塗りメイク。韓国の高校生ってこうなのかしら?極めつけは、冬の体育館でチェ・ジウとヨン様が二人でピアノを弾くシーン。ムード満点でファンにとってはたまらないシーンなんだろうケド。。。チェ・ジウの鼻から「フーン」「フーン」と白い息(煙)が立ち上っていくのが丸わかり。もう私はその鼻息しか目に入らず一人で笑い転げていました。女優さんなんだからこの白煙、処理してあげればいいのに。。。私にはヨン様は「松尾貴史」にしか見えないし、ダメだ、私、「冬のソナタ」は受付けないらしい(いや、キライってわけではないけど、のめりこめない)。笑いすぎで興奮して目が冴えてしまったけど、明日は朝食前に露天風呂に行かなきゃいけないんだよ。面白ドラマは今日はコレで終わりにしましょう。。。1時には就寝しました。

2005年10月25日 (火)

断食体験再び!5日目(昼)

00113:00ビデオも見終わり、お腹もいい感じに空いた所で昼食の時間です。「冷製マカロニ、薬膳スープ、豆腐のチリソース(+リンゴ酢)」で品数はいつもと一緒なんだけど、なんとなく物足りなく感じてしまうのはなぜだろう???おまけにチリソースには懲りずにネギが入ってるし(怒)、ますます食べられる量が減るじゃないか!(←ただのワガママです、はい)。さすがにここのチリソースは胃腸に優しく、全く辛くはありません。チリソースとは名ばかり、ケチャップソースみたいな感じです。薬膳スープは覚悟していたよりは苦くなかったな。多少薬っぽくて決して美味しくはないけれど、顔をしかめるほどではありませんでした。よかったわ~、苦いの苦手だもん。マカロニはスープの味は結構濃いけど、マカロニ自体に味は染みないからね。微妙な感じでした。13:30にはKさんが帰ってしまうので、食後のおしゃべりもそこそこにお見送りへ。こうして又一人出所していきました~

14:00女神湖まで散歩に行く。明日は私も東京へ帰るので、そろそろお土産も買っておかないと。又ソフトクリームと試食の誘惑と戦わねば!気になっていた「青い卵」、かなり高いので買おうか迷っていたら何と売り切れ。こうなると欲しくなっちゃうんだよねえ。。。お店の人に明日までに入荷されるか聞いてみたら、「多分入ると思うけど『ニワトリ次002第』だから確実ではない」との事。卵が産まれなければ入らないんだってさ。ごもっともですけどね。。。とりあえず入荷したら連絡をもらえるようにお願いしてホテルに帰る。女神湖にはボテボテ太った鯉がゴロゴロ泳いでます。ああ、鯉の洗いが食べたいな~

15:30DVD「ターミナル」を見る。これもCM見てずっと気になってたんだよね。ここでは私にしては、かなりの数の映画を見たな。心残りは「ハリーポッターとアズカバンの囚人」がいつまでたっても返却されず(前半はあったのに後回しにしてたら他の人に借りられちゃった)、結局見れなかった事です。。。003

17:00自由参加の「栄養教室」に参加してみる。栄養士さんによる回復期間の過ごし方やフ ァスティング終了後の食事、食品についての知識などを教えてもらう。聞いていると勉強にはなるのだが、自分が今までいかに恐ろしい食生活を送っていたかと思うと。。。今後どうやって生きていけばいいかわからなくなったよ(大げさ?)。できるだけ体に優しい食品を摂っていこうと、ちょっと、いや、かなり反省致しました。予定の時間を15分ほど過ぎて栄養教室終了。夕食の時間が始まっちゃった。御飯が冷めちゃうよ~

2005年10月24日 (月)

断食体験再び!5日目(朝)

8:00なんとなく寒くて目が覚める。早速朝の計測。やはり回復食のせいで体重の減りが止まっちゃったなあ。。。でも体脂肪の増加も止まったし、ケトン体もバリバリ出た。今朝は最高値の+++です。今まで見たことの無いほどのド紫に変わりました。すごい!

    1日目   2日目   3日目   4日目   5日目
体 重 (kg) - -0.6 -1.8 -2.2 -2.3
体脂肪(%) - +2.3 +3.8 +4.6 +4.0
ケ ト ン 体 -        ++    ++ +++

0018:30朝食。今朝のメニューは「木の実粥、白身魚とポテトの包み焼き、アスパラ蟹餡かけ(+リンゴ酢)」。ついに出ました!アスパラ!!1日目の朝から出ている人もいるというのに、なんで私たちはなかなか出ないの!と、Mさんと文句を言っていたのですが、やっと出てくれましたよ。期待していたより薄味でしたが、噛み応えのある立派なアスパラでした。そして何より嬉しかったのが白身魚!久しぶりのおかずらしいおかずです。塩コショウがしっかり振ってあるのも嬉しいな。上に乗ってるアーモンドのサクサクした食感も、添え物のポテトのホクホクした食感もたまりません。量は多くないけど大満足、完食です。

Kさんの断食は今日で終了。お昼には帰ってしまいます。段々寂しくなってくるな。。。既に帰宅したなみおさんから、Mさんの携帯にメールが来たらしい。やはり家での食事にはすごく苦労しているみたい。アレも体によくない、コレも悪い、と考えたら何を食べていいかわからなくなっちゃうんだって。で、一生懸命考えて食事を作っても、それでも塩分が多いせいかかなりムクミが出るらしい。それを聞くと、ここでの食事はかなりよく考えられた、体に優しい献立なんだという事を実感してしまう。

帰宅後の食事に困らないように、ファスティングアリーナでは「おかゆ+おやつのクッキー」のセットが売っているのです。何日分だったかな?1週間分くらい?とにかくコレが高いのよ。。。体にはいいんだろうけど、コンビニとかで買うおかゆを考えるととても手が出せない。みんなもやはり値段がネックになっているらしく、欲しいけど、でも買えない。。。という感じみたい。でもなみおさんのメールを見て「ここのエステに1回行ったつもりで、私はおかゆを買うわ!」とMさんは決めたらしい。でもやはり私はムリ。おかゆとクッキーにここまでお金は出せないよ。(買うつもりが無いから値段は忘れちゃったけど、1万だか2万だか。。。とにかく高いの!)

10:20フロントに寄ったら「ホテルビーナス」が返却されていたので早速借りる。コレ、前々から見たかったの。早速見てみた。感想は。。。。最後はキレイにまとまっていたけど。でも何か草彅くんに韓国語をしゃべらせる為に作った映画なんじゃ?と思ってしまった。わざわざ韓国語で作る意味あったのかしら?だって韓国人の役だと思ってたら彼は結局日本人だったよね?なんだか期待してただけに???な映画でした。映像と音楽はきれいでよかったけどね。

2005年10月12日 (水)

断食体験再び!4日目(夜)

00118:00夕食のお時間です。回復食1日目最後のメニューは「鯛粥、クラムチャウダー、海鮮茶碗蒸し(+リンゴ酢)。茶碗蒸しにはエビ、イカ、アサリなどのシーフードが入ってます(小さいけどね)。あ!あんなにお願いしたのにクラムチャウダーにネギが入っているよ。。。しかも私の知ってるクラムチャウダーはこんなアッサリ系ではなく、クリームこってり系なんだけどな(涙)。それにしても一緒に食べているmiffyさんは断食期間がちょっと長めの為、まだジュース生活。その前でガツガツ食べつつ文句を言うのはちょっと気が引けるので、ちょっとは我慢しよう。。。(でもネギはやっぱり残しちゃった)。今日3食分のカロリーは全部で600kcalだそうです。それは素晴らしい!毎日こんなだったらドンドン痩せていくんだろうけど。。。

20:00おしゃべりが弾んだ後、懲りずにPCへ向かう。やはりブログを始めると固まるのでそれは諦めて、昼間見た青卵やその他の調べものなどを。

21:00ちょっと気になったのでお部屋に戻って体重測定。朝と比べたら400gほど増えている。ま、量が少ないとはいえ3食食べたんだもんね。いちいち気にしてたら仕方が無いか。。。

テレビを見ていたら、だんだんおなかがすいてきた。さっき食べた分はもう消化されちゃったんだろうか?相変わらずトイレは近いけど、ここのところずっと便秘気味。まあ、普段に比べて食べてないから当然かもしれないけどね。

24:00フロントへ行って「ショーシャンクの空に」を借りてくる。軽い気持ちで見始めたら、のめり込んで途中で止められなくなっちゃった。すごく切ない、やり切れない映画だったけど、最後がハッピーエンドだったので、まぁよかった。見終わったのがAM2:45。これで後味悪かったら眠れないところだったよ。。。

2005年10月 6日 (木)

断食体験再び!4日目(昼)

001 13:00やっと昼食の時間。既におなかはグーグーです。お昼のメニューは「玄米粥、唐土豆乳スープ、ナス煮、大根おろし(+リンゴ酢)」です。おかゆの中の御飯粒がだいぶ大きく、量も増えた!中には百合根?長いも?ねっとりホクホクした食感の具が入っていて、朝よりだいぶ食べ応えのあるおかゆになってきた。豆乳スープはコーンが入っていてほんのり甘い。はらわたに染みわたる。。。といった感じです。ところが大根おろしがなぁ。。。もともとおろしはあまり好きではないけど、食べられないわけではないのでもったいないから少し食べたのだ。ところがこのおろしが辛いのなんのって。大根おろしの辛さって独特でしょう?ちょっとこれはダメ、これ以上食べられませんでした。こうしてみると、やはり私は好き嫌いが多いなあ。。。小さい頃は何でも親に無理やり食べさせられていたんだけどね。大人になって、「この年になったら自分の責任だから、食べるか食べないかはもう自分で判断しなさい。」と言われるようになったら。。。そしたら自分の判断で食べなくなっちゃったよ。「コレは私には必要ない食材だ」ってね。。。。良くないのはわかってるんだけどね。

00214:00体力も復活してきたので、女神湖へお土産を物色しに行ってきました。前回の散歩に比べてだいぶ足取りもしっかりしてきたみたい。それにしても相変わらず食べ物屋ののぼりが鬱陶しいな。そしてちょっと目を奪われた、隣にあるホテルのレストランのメニューの前でしばらく妄想タイム。。。

「今何か食べるとしたら何がいいかな~。体調的には和食の方がいいんだろうけど、せっかく食べるんだったらガッツリいきたいなあ。。。。あ、天丼もしばらく食べてないな。ステーキもいいけど、こういう雰囲気のお店だったらレアで頼みにくそうだし、カチカチに火を通された固いステーキなんてやだなあ。いいお肉使ってないかもしれないし、やっぱステーキは止めよう。だったら軽めにサンドイッチ系にでもするか?いやいや、蓼科丼ってのも気になる。何の丼だろう???こんな高原で海鮮丼が出てくるって事は無いだろうし、だったら親子丼みたいなもの?あ、ハイティー、懐かしい!もう何年もハイティーなんて頼んだことないし、久々に優雅にティータイムとでもいきますか~?でもそれじゃすぐにおなか空いちゃうかぁ。。。やっぱ御飯系?っていっくら考えても今は食べられないんだよね。。。(ため息)」 ~妄想終了~

何分くらいメニューの突っ立っていただろう?端から見たら、とても怪しい女に見えたに違いない。。。

例のお土産さんでいろいろ物色。高原の野菜なんかも売っていて、見ていてとても楽しい。スイカもめちゃくちゃ安いんだけど、まさか蓼科からスイカを担いで帰るわけにはいくまい。。。ちょっと気になるのが高級卵の「青い卵」。烏骨鶏、チリ産のアローカナ、白色レグホンの三元交配種の鶏が産んだ青みがかかった卵の事です。結構高いし、これまた東京まで持って帰るのもなぁ。車じゃないと、こういう時不便だよね。お菓子もいろいろ美味しそうな物があるんだけど、試食できないのがやっぱりツライな。ここでもお土産の前で妄想バリバリ。同じお菓子を何度も手に取ったり置いたりの繰り返し。

でも最後まで試食&ソフトクリームつまみぐいはしなかったよ!だって。。。ここでツマミ食いしたら今までのツライ日々が全てムダになってしまうもの。そしたらこのバカ高いファスティング代金が勿体無いじゃないですか・・・・なんて超現実的な事を考えてました。

003004空はメチャクチャ青いし、周りの景色も素晴らしい。調子ににのってかなりの距離を歩いたらさすがに疲れた。猛烈におなかが空いてきたけど夕食の時間まではまだまだ。もうしばらくの我慢です。お茶でも飲んで食事の時間まで一眠りするか(←よくない!)

2005年10月 4日 (火)

断食体験再び!4日目(朝)

7:45起床。断食(ドリンク)期間は終わってしまったので、体重が落ちるのはこれが限界じゃないかな~と考えつつ、朝の計測。恐ろしい。。。又体脂肪が増えてますわ。相変わらずケトン体が出ているので、脂肪は一応燃焼してくれているみたいですが。

    1日目   2日目   3日目   4日目
体 重 (kg) - -0.6 -1.8 -2.2
体脂肪(%) - +2.3 +3.8 +4.6
ケ ト ン 体 -        ++    ++

001 8:30さて、待ちに待った回復食の時間でございます。自分の名前の入ったトレーに、ジュースでない食事が乗っかっています!記念すべき最初のメニューは。。。おもゆ、ズワイ蟹のお吸い物、春雨サラダ(+リンゴ酢)」です。お米の粒もほとんど見当たらないくらいのおもゆ。こんなの食べたの初めて。なんせ病気になった時でさえ(滅多に無いけど)おかゆだって食べないんだよ、私。こんな機会じゃないと二度と食べないよね、きっと。さて、Mさんも私も興奮冷めやらぬといった感じで口に運ぶ。でも体の負担にならないようにゆっくりとね。。。。美味しいけど、すごく感激だけど味はほとんどないな。断食すると味覚もリセットされて、少量の塩分にも敏感になるって聞いたことがあるけど、私にはやっぱりムリだった。薄いものはやっぱ薄いわ。。。でも胃に優しい味付けだから、それなりに美味しくいただけるけど、気持ち的に物足りなさが少々。Mさんはあまり気にならなかったみたいだけどね。

あとやっぱり直らなかったのが好き嫌い。お吸い物の中のネギ、春雨サラダの中のみょうが、セロリ。セロリは食べようと努力して何本か食べたんだけど、舌が敏感になってて(こんな時だけ?微妙な塩分とかは感じなかったのに)セロリの味がキツ過ぎて食べられなかったです。ネギはねえ、やはり味がするのですよ。お吸い物にネギの味が移ってる。それを我慢しても、お吸い物を飲もうとするとネギが口の中に入ってくる。。。。で、結局最後まで飲めなかった。貴重な食事を少し残してしまいました(涙)。まだまだだな、私。

それにしても面白かったのは、同じく今日から回復食が始まったKさんのメニュー。同じ回復食1日目なのに私たちとメニューが違うの。彼女は同じ日に断食を始めて4泊5日のコースなので、回復食が1日分少ないのです。私たちが2日と1食で体を慣らすところを、彼女は1日と1食で慣らさねばならない。だから私たちより多少重いメニューで、ハードに(?)戻すのです。ちょっとの違いだけど(お米の粒と量がちょっと多いとか、多少噛み応えのあるおかずだったり、くらいの事ですが)、私たちにはそれが羨ましかったりして。。。「そっちのおかずの方がいいな~」なんてね。

でも今メモを読み返すとこの時の感想はほとんどない。食べる事に一生懸命で、メモってる暇が無かったのかしら?それとも味が薄いから印象も薄かった???

9:30いつも通り体操した後、フロントで「ラストサムライ」を借りて見る。ちょうど良かった、謙さんファンなのにこの映画見逃してたのよね。扇風機で涼みながらゆっくり映画鑑賞。やっぱり謙さんの存在感は凄いねえ。真田広之もよかった。トムがかすんで見えちゃうよ。個人的に注目したのは謙さんの息子役を演じた「小山田真」という俳優さん。若いのになかなかいい演技してるな~(しかもハリウッド映画で)、でも今まで見たことが無いな。。。と思ってたらアメリカを拠点に活動している人らしい。この作品で映画デビューだって。なかなかやるな。それに対して小雪の演技はどうよ!?あまりしゃべらない役だからこれで済んだんだろうけどさ。。。これでハリウッド女優とは、ちょっと納得いかんねぇ。

11:00今日はちょっと遅めのメディカルチェック。回復食が始まったからか血圧と脈を計られる。特に問題ナシとの事。体調もバッチリ回復したので特に話す事はないんだけど、食事の件でちょっとお願いしてみる。わがままだとはわかってるんだけど、食事の中にネギが入っていると、貴重な食事が全部食べられないんだよ~。がんばってはみるんだけど、除けられないから結局残しちゃうんだよ~、と泣き落とし。そしたらできるだけネギ類は抜いてくれると聞き入れてくれました。すみません、ワガママで。別にアレルギーとかじゃないんだけどね。どうしてもダメなんだよ。。。

それにしても胃に固形物を入れたら、途端に空腹感を強く感じるようになってきた。昨日が一番空腹感も無くいい感じだったんだけど、やはり胃腸が動き始めるとダメみたいね。体中の機能が一斉に動き出し、あらゆるものを欲する感じ。これからちょっとツライかもな。。。

2005年9月28日 (水)

断食体験再び!3日目(夜)

18:00早いもので、これが最後のジュースです(プラセンタドリンクはもう1回分残ってるけど)。記念すべき最後のジュースは「“パイナ”ハイ!」。パイナップル、オレンジ、にんじん、はくさい、無調整豆乳、オリゴ糖。又はくさいだよ。。。。今朝のあのイヤな苦さが脳裏をよぎります。ところが飲んでみたら思っていたよりまずくない。豆乳のまろやかさで、だいぶはくさいの苦味が薄まっている感じ。今朝のはグレープフルーツも入ってたから余計苦く感じたのかも。最後のジュース、ゆっくりゆっくりといただく。最後だと思うとちょっと名残惜しいかも。いや、御飯は御飯で早く食べたいけどさ。。。

001←右のがウワサの「リンゴ酢」。もう頭痛は無いけど便秘にもいいという事だったので、結局あれから毎食飲んでました。これもそうだけど、香酢とか黒酢とか私は結構平気なのだ。クセがあって嫌がる人多いけどね。

18:30今日は食後のおしゃべりもそこそこに引き上げ、懲りずにPCへと向かう。時間帯が変わればフリーズしないかも~~~なんて事はなかった。やはりすぐに固まるので早々に諦めて部屋へ戻る。フロントで「ハリー・ポッターと秘密の部屋」を借り、何度目かの氷枕の交換(だって半日経つとぬるくなっちゃうんだもん。なので1日に2回くらい交換してました)をお願いすると「まだ頭痛がしますか?」と聞かれてしまった。実はこの氷枕、頭痛の為では無くて、暑さを和らげる目的でずっと利用し続けていたのです。だってクーラー無いから(しつこい?)、氷枕でも無きゃ一日過ごせませんよ。正直に「暑くて。。。」と言ったら「じゃ、扇風機をお貸ししましょうか?」ですって!ラッキ~!!もう、扇風機あるなら早く言ってよ!(→ウソです。本当に本当にありがたかったです。結構大きな扇風機だったけど、もしかしてフロントの方用でした?すまんです。。。。)お部屋まで運んでいただいて。。。このおかげでこの先の断食生活、すごく楽になりましたよ。

21:00最後のプラセンタドリンク。これでドリンク生活全て終了です!明日の朝からいよいよ回復食が食べられるよぉ~。長かったようで短かった3日間、よくがんばった!私!!一人ぼっちでもかなりテンション上がってます。もはや獲物を目の前にした野獣の気持ち。今までのおなかが空きすぎた凹み気分から一転、かなりギラギラ、興奮状態になってました。危険です。。。

1:45深夜番組で見た原宿の「Zip Zap」というお店の黒毛和牛100%のハンバーガーに身悶えしながら眠りにつく。出所したら絶対行ってやる~!(欲望丸出しなのが、まだまだなっとらんですな)

2005年9月27日 (火)

断食体験再び!3日目(昼)

13:00お昼御飯。。。と言ってもアレです。お部屋で例のプラセンタドリンクを飲むだけですけどね。いつもの如くレモン水で割って、量を増やして飲みます。けど、あっという間に終わっちゃいました。。。

15:00予約していた整体の時間。今までに1回しか整体に行った事が無いのでちょっと緊張。よく指とか手首の骨とかをポキポキ鳴らす人っているけど、私はああいうのダメなのですよ。そのまま折れちゃいそうな気がしてコワイから。。。前に行った整体でも「もっとリラックスして!」と何回も言われてましたが、結局最後までガチガチでした。

ここの先生は中年男性なんですが、何となくしゃべり方がおかまっぽい(失礼!)。柔らかい口調で緊張を解きほぐそうとしてくれるのがわかります。話しながらも「ここはこうでしょ」ポキッ」「ここを元の状態に戻しとくね」コキッ」といった具合でドンドン体の歪みを直してくれました。私の場合、左足が右に比べてかなり短いらしいのでその長さを揃えてくれたり、首のしこり(多分クーラーの当たりすぎでコリコリになってた)をほぐしてくれたり。親指と人差し指の使いすぎで腱鞘炎の一歩手前とも言われました(自覚は無かったけど)。先生曰く、体の不調はそれなりの原因があって起こるものだから、ただその場しのぎの治療じゃなくて、根本的な理由を探ってもっと元の部分から直していかなきゃならない。。。みたいな事を言っていたような気が。いい事をいっぱい教えてもらったような気がするけど、何しろこっちは頭も体もデロデロ状態だったのであんまり覚えてないや。。。教え甲斐の無い客ですみません。。。でもこれだけみっちりやってくれて、1時間で5,250円(税込)は東京の相場よりずっと安いんじゃないかな。又機会があったらお願いしたいけど、整体の為だけに蓼科に行くわけにいかないし。。。ちなみに東京で開業するつもりは全然無いとおっしゃってたのでちょっと残念。

16:30少しでもブログの下書きを打っておきたくてPCに向かったんだけど、閲覧中心のPCだからかな。すぐにフリーズしちゃうのだ。最近家でも会社でもフリーズなんてする事が無いので、油断して全然保存せずに長文を打っていて。。。固まった時にはショックで魂が抜けるかと思ったよ。そのうちフリーズの回数も間隔も増えて来て、何度も何度も打ち直す事に。超イライラしてきて(空腹感もイライラ度に拍車をかける感じ?)、せっかく療養(?)に来てるのにこんなイライラするのもバカバカしくなってきて、ブログは諦めました。。。家に帰ってから地道にがんばるよ。。。

2005年9月21日 (水)

断食体験再び!3日目(朝)

7:45起床!結構スッキリ目覚める事が出来た。昨日散々悩まされた頭痛も気持ち悪さもない。多少脱力感が残っていて、相変わらずトイレは近いけどね。

    1日目   2日目   3日目
体 重 (kg) - -0.6 -1.8
体脂肪(%) - 2.3 3.8
ケ ト ン 体 -        ++

さて、本日の測定はこんな感じ。この3日目の測定値は、1日目(夜)に比べて、という事です。前日比ではありません、念の為。断食中は体内の水分が減る為に体脂肪値が増えるとは聞いていたけど、4%も増えているとはおそろしい。。。実際に脂肪が増えている、という事ではないらしいけど、でもねぇ。ケトン値は絶好調。ちゃんと脂肪は燃えているらしいね。よかった!001

8:30朝食です。本日のジュースは「君にメロメロ」。このネーミングに思わず甘酸っぱい美味 しそうな味を想像してしまうでしょう?それが一口飲んで。。。同じメニューのMさん(彼女とはスタート日も断食日程も全部一緒)と思わず顔を見合わせてしまった。。。「何これ?苦い」「あんま美味しくない」え~と、中身はメロン、リンゴ、グレープフルーツ、はくさい。。。。「はくさいだね」「全てを台無しにしてくれてるよ。。。」ブーブー文句を言いながら飲む二人。隣ではなみおさんが回復食を食べている。。。感動に打ち震えながら少しずつ口に運んでいるなみおさんに向かって「ね、ね、おいしい?」「味ある?」「どんな味?」「塩の味する?」「おなかにたまる?」と凝視しながら質問攻め。ごめんね、なみおさん。食べ辛かったでしょう???

9:30体操に参加。これくらいの運動はしないとね。相変わらずの怪しい音楽とビデオが何だか楽しい。簡単な体操なので、なんとなく体が覚えてきた感じ。

10:00メディカルチェック。看護師さんに、ケトン体がちゃんと出ているという事は体内の糖分、たんぱく質が燃えて、脂肪までも燃焼している証拠と言われちょっと嬉しい。そうそう、最初の説明会の時に「体内の水分が減ってしまう為、必ず1日2ℓ以上の水(水道水はダメ。館内で用意されたアシストウォーター、お茶のみ)を飲みなさい」と言われてたんだけど、それが私にとって悩みのタネだったのだ。元々ジュースや甘い飲み物はたくさん飲めるんだけど(サイテ~)、水やお茶はそんなに飲めないのよね。だから1日2ℓの水、お茶を飲むなんて苦痛以外の何物でもないのだ。実は昨日も2ℓなんて飲みきれなかったし。。。。それを正直に言ってみた。2ℓ飲まない事によって何か弊害が出たらやだな、と思って。そしたらあっさりと「そんなに無理して飲まなくてもいいですよ。自分の飲める範囲でできるだけ飲めば大丈夫です」と言われてしまった。なんだ、悩んで損した。聞いてよかったよ。。。

00110:45なみおさん、Mさん、Kさんの4人で女神湖へ散歩に行く。写真を撮っ たり休憩したり、のんびりと湖畔を一周。002普通に歩くだけなら20~30分くらいの距離かな。

思いっきり主張しているのぼり。「カレー」とか「パスタ」っていうのもたくさんあって、その無神経さにムカつきますわ。そんなに誘惑しても絶対に食べませんから!

003004←あ、鶏肉!じゃなかった。カモ(観賞用)です。

湖上にはスワンボートなどが浮いていてのどかな眺め。。。ちょっと興味があるけど、こんなところで無駄な体力は使えません。

005006 誘惑第2弾、お土産屋さんです。まずい事に私の大好物、ソフトクリーム屋まであるよ。。。ソフトクリームの誘惑を振り切ってお土産屋さんの店内に入ると、これ又最悪です。あらゆるお土産の試食があるんですねえ。一口も食べずに我慢しきったあの時の私を褒めてあげたいよ、ホント。後日買って帰るお土産の目星をつけて、何となくみんなグッタリとした足取りでホテルへ戻る。やっぱりみんな、空腹時の試食品攻撃はキツかったんだね。。。

10:55お昼過ぎにはなみおさんが発ってしまうので、みんなでアドレスの交換を。断食って、家に帰ってからがいろいろ大変なんだよね。この3日間を無駄にしないよう、がんばってね~~~